Click for アムステルダム, オランダ Forecast★A'dam                                       

2013.04.19 (Fri)

イチゴショートケーキ

精進料理の最古は法隆寺にあるとのことです。

仏教とともに僧料理も中国から入ってきたわけです。

となると、実は精進料理とは中華料理のことなのです。

日本最古の中華料理は法隆寺の精進料理なのです。


 『ちょっと目からウロコな感じじゃ』


ということで、目のウロコは入ってない本日のメニュー。

がんもどき

カニとキノコの餡かけガンモドキとお豆さん。タマゴ焼き。
エビフライ。餃子。オクラのタパス風。ウインナー。ひじき。
鶏肉竜田揚げ。肉詰め牛肉巻きの煮物。小鯵の味醂干し焼き。
チョリゾ下敷きペンネのサラダとリンゴ。ズッキーニ糠漬け。
ごはんと黒胡麻ユカリふりかけ。



イチゴショートケーキ

お菓子作家ハッピーさん ←クリック
からケーキ購入、というか当方のお弁当と物々交換。
わざわざサイズ小さめに作ってくれました 

ケーキ

帰宅してさっそく家内とモグモグ。

 『おいしい』


思い起こせば、
小学校時代、毎年秋になると学芸会があり、
子供たちは体育館で楽器演奏やら演劇やら合掌やら遊戯などを披露し、
各教室ではお母さんたちが色々な飲食バザーを開催しておりました。
麺類、カレー、おでん、おにぎり
それに大人用のコーヒー喫茶などが開店しているのです。

昔の田舎の学校では運動会と学芸会は、
学校行事を超えてまさに町あげての一大行事でした。
爺さん婆さんも前の晩から気もそぞろで、
座布団やら毛布やらをかかえ、お菓子や弁当も用意して
子供たちの出し物を丸一日楽しむ大切な日だったのです。

教室でやっているバザーで腹ごしらえもできます。
自分の出し物が終わった子供はもう遊び放題です。
自由にバザーで好きな物を買って食べていました。
学校の教室が普段とは姿を変えてレストランになってるんですから、
こりゃもうまさに非日常で子供にとっては夢の一日でしたね。

温かい牛乳とイチゴショートケーキのセットが、
ミルクケーキという名前で売られていました。
毎年そのミルクケーキを食べるのが

 『心から楽しみじゃった』

それが原因でしょうかね、私には持論ができました。
持論というより思い込みとでも言いましょうか。
つまりショートケーキとは、

 『イチゴショートに始まりイチゴショートに終わる』
そして
 『イチゴショートはホットミルクとともに食べるもの』



話かわって昨年末。
神戸在住の知り合いの店を初訪問しました。
15年前にオランダにやって来た知り合いです。
彼は神戸で洋菓子屋さんを営んでいます。
訪問すると大歓迎してくれて、

 『うちの店の好きなケーキを食べてください』

ショーケースから迷わず選んだのが、

 『やはり、イチゴショートじゃった』

知り合いの店は神戸新長田にあります。
パティスリー・ド・ロマン ←クリック

という昔ながらの洋菓子屋さんです。
近所に行くことがあれば立ち寄ってみてください。
新長田駅には巨大な鉄人28号も立っています。
15:49  |  こんな事あんな事
 | HOME |