Click for アムステルダム, オランダ Forecast★A'dam                                       

2012.09.19 (Wed)

秋刀魚定食

パパたち

               『さあ、息子よ、言ってごらん。
              誰がお前の自転車を盗ったんだ?』 

 『オヤジは頼もしいのが一番よの』


映画に行ってきましたよ。
『レッドライト』・・・。

って、アムスの飾り窓とちゃいまっせ。
ロバート・デ・ニーロとシガニー・ウィーバーの共演です。

ガセ超能力者を暴き続ける科学者ウィーバー。
見るに見かねて引退から30年ぶりに復帰した
往年の超能力者デ・ニーロ。そして両者の対決。
カギを握るウィーバーの助手と学生たち。

どうなるかさっぱり結末は分かりませんでしたよ。
ウィーバーが勝つ、いや、やっぱりデ・ニーロか、とか。
で、最後の最後におおっ! と、きてくれました。
かなり面白い映画でした。お薦めです。


再びお願いです。

GAMMAのストロングバッグ。
お持ちの方は是非お譲りください。
ご連絡をお待ちします。
GAMMA.jpg


秋刀魚定食

京都の四条大宮から嵐山行き私電が走っています。
その路線に山之内という駅があります。
そこの近辺で路上警備のバイトをしたことがあります。

1時過ぎになって昼飯休憩になりました。
付近を探すと小さい定食屋がありました。
中へ入ると客は誰もいません。
カウンターの中で男性が寝ています。
中々やる気ゼロの微妙な空気です。

 『あの~、すんまへん』
 『え、ああ、いらっしゃい。何する?』

寝ぼけ顔でまるで商売人には見えません。
壁には定食メニューが貼られています。
秋刀魚定食・サバ味噌定食・イワシ定食の3つだけです。
魚にこだわりがあるようです。
そして値段がどれも200円という激安です。

 『秋刀魚定食、お願いします』
 『秋刀魚ね。はい。ちょっと待っててね』
男性は奥の厨房に入りました。

で、テーブル席についてものの2分もせずに、

 『へい秋刀魚定食お待ち。ゆっくりどうぞ』

テーブルに並べられたのは、
ごはん・味噌汁・漬物・秋刀魚の蒲焼の缶詰 

男性はカウンターの中でまた居眠りを始めました。

秋刀魚の蒲焼の缶詰。それも缶を開けただけのまんまです。
となれば、他もサバ味噌の缶詰とイワシの缶詰でしょうね。
それでも結構旨かったんです。日本人好みの味で。

下宿に帰ってからその店の話で盛り上がりました。
みんなでその店に行こうということになり、
数日後に訪れてみると何と店はすっかりもぬけの殻でした。

近くにいたオバさんに聞いてみると、
 『ああ、ここね、ヤクザさんがやってはったんよ。
若い衆にやらせてたんやけど、あかんわね、缶詰定食じゃ』

 『ありえんような実話じゃ』
22:13  |  こんな事あんな事
 | HOME |