Click for アムステルダム, オランダ Forecast★A'dam                                       

2012.03.17 (Sat)

焼肉タレの作り方

自家製焼肉タレレシピ


火は使いません。
簡単です。所要時間数分。


コチジャン 200g
しょうゆ  100g
酒     100g
さとう   100g
白胡麻   100g
胡麻油   100g
リンゴ   2個すりおろし
ショウガ  100gミジン(チューブ可)
にんにく  100gミジン(チューブ可)
ネギ    一束ミジン


以上を混ぜ合わせるだけで完成。
材料が全部揃っていれば所要時間は数分です。


焼肉のタレ

するとこんな風にできあがります。
量は1kgですから家庭にある1リットルパックにちょうどです。
冷蔵庫で保存して焼肉以外にもガンガン使いましょう。
レシピの分量は適当に変えても何ら問題ありません。

・モミダレ、ツケダレ両方に使えます。
 モミダレは字の如く肉をタレに揉み込むことが肝要。
 揉み込んで5分ほど放置して味を馴染ませてから焼きます。
 ただしフライパンなど焼き台が相当汚れます。
 素材を素焼きしてツケダレとして使ったほうが片付けが楽です。

・何かの炒め物料理でこのタレを絡めれば素晴らしいでしょう。

・ニンニクを使っているので翌日に支障があります。
 気になる方はニンニクを入れない方がいいでしょう。

・ニンニクやショウガは市販のチューブで構いません。
 チューブの場合はそれぞれ1本分を入れましょう。

・リンゴのすりおろしはリンゴ100%ジュースでも可です。
 その場合はジュース200gほどを入れましょう。

コチジャン(韓国辛味噌) 
 ヘルダーランドのシイラさんにあります。
 店に入って左手奥の棚の下段にズラッと並んでいます。
 シイラさんに聞いてみると韓国味噌はざっくり2種類あり、
 赤パックが辛味噌のコチジャンです。
 黄パックは日本と同じ普通のお味噌です。
 レトルトに入ったコチジャン200gが2ユーロ弱。
 今回はそれを使いました。


 『温かいご飯にこのタレを載せるだけで美味しい』
14:04  |  レシピ紹介
 | HOME |