Click for アムステルダム, オランダ Forecast★A'dam                                       

2011.08.24 (Wed)

8月24日 アントニオ猪木来蘭

猪木さん 

オランダに来てましたね。

コップス&猪木さん
<コップスさんと猪木さん>

ということで、ある日のメニュー。


豚キャベ

メンチカツ。豚肉とキャベツの炒め物。タマゴ焼き。
ズッキーニベーコン。ウインナー。餃子。イカリング。
ハム下敷きインゲンの胡麻和えとプチトマトとリンゴ。
甘酢生姜の天婦羅。ひじき。キュウリ糠漬け。
ごはんと黒胡麻カオリふりかけ。



アントニオ猪木

が動くと、格闘技関係者はあたふたします。

 『元気があれば、何でもできる。ダーッ!』

何だかんだと、いつも元気のある人です。

でも、多くを代表してわしはこう叫びたい。

 『現金があれば、何でもできる。ダーッ!』


日本の格闘技界。
一世を風靡したK1がすっかり凋落してしまって、
とてつもない借金まみれ状態に陥ってしまっており、
何と試合に出た選手にファイトマネーを払っていません。
つまり未払い状態になっています。
世界中の選手がメディアで不満を述べています。
そりゃそうです。ボランティアじゃないんですから。
みんな生活かかえて家族養っているわけですし。
K1・・・一体、どうしちゃったんでしょうね 

オランダの選手たちはK1と長く深い関わりがあり、
ファイトマネーを貰ってない選手が山ほどおります。
というか、最近はほぼ全員が貰ってない状態です。


こんな時にあの猪木さんがフラリとオランダに登場。
夏でも冬でもいつもトレードマークの赤マフラーです。
情報をキャッチした選手たちはそわそわ落ち着きません。
みんながみんな猪木さんに会いたがりました。

コップスジムで
<市内アムステル川沿いにあるコップスジム>

K1で有名な選手たち、
ジェローム・レ・バンナやピーター・アーツ。
彼らも猪木さんと話し合いをしました。
で、K1に見切りをつけ猪木さんの団体に参戦します。

 『猪木はいつも人の動きを起こしよる』
15:50  |  こんな事あんな事
 | HOME |