Click for アムステルダム, オランダ Forecast★A'dam                                       

2011.08.16 (Tue)

8月16日 

人は、

人の世話をすることで
幸せを感じることのできる生物のようです。


ということで、ある日の幸せメニュー。


やっぱイカやろ

イカ煮。タマゴ焼き。ズッキーニベーコン巻き。
餃子。ウインナー。メンチカツ。しゅうまい。
鰊の小魚のスモークあっさり焼き。ひじき。
ハム下敷きクラゲの酢の物とプチトマト。
キュウリ糠漬け。ごはんと黒胡麻


幸福

 「人の世話?そんなことする前に、
  まず自分のことちゃんとする!」

ま、これも当然一理ありますが、
でも、どうもそうではないような・・・。

人は人から感謝されると
ドーパミンがドパーッと出ます。
ドーパミンはテンションがハイになります。
つまり心持ちがとても気持ち良くなります。

人の目にふれることを何かしら期待して
ブログを書いたりもするわけです。
フェイスブックをやったりもするわけです。
ツイッターでもそうです。
こんな画面上のことですら、
誰かに認められたり誉められたりすると
とても嬉しい気持ちになります。

人から認められる。
人に感謝される。
人から喜ばれる。
努力した仕事で評価される。
日常生活でご近所さんから感謝される。

こんな中に幸せの大切な要素があるようです。

山の中で一人仙人のように暮らすわけではありません。
人は人の中でしか生きていくことはできません。

これは想像ですが、
世の中の大儀に自らを犠牲にした人は、
決して悲しい気持ちではなかったと思います。
幾分かの怖さはあったかもしれませんが、
大いなるものへ自らの命を捧げるということは
多くの人々からの様々な気持ちを正面から受け止め、
そしてそれら人々への感謝と喜びの気持ちに溢れ、
壮大に散って行ったのではないかと思われます。
もちろん常人では計り知れないことですが、
その時のその人たちの人としての境涯は、
かなりな境地に到達していたと思います。

終戦記念日でお盆です。
16:11  |  こんな事あんな事
 | HOME |