Click for アムステルダム, オランダ Forecast★A'dam                                       

2011.03.23 (Wed)

3月23日 ヤクザ屋さん

危機管理。

命令系統が生命線。

命令系統がストレートだと動きが早い。
決裁権を持つ者に決断が集約され、
決断力のある者が長として存在すると、
フットワークが全てスムーズとなる。

自衛隊しかり。消防しかり。警察しかり。

そして

ヤクザ屋さんも然り 


ということで本日の、命令とは無縁のメニュー。


3月23日

サーモンほぐし。しゅうまい。タマゴ焼き。
ウインナー(フリカンドル)。ホタテコロッケ。
ハンバーグ。イカリング。ミニコーンベーコン。
肉じゃが。梅干。大根糠漬け。ごはんと黒胡麻。



ヤクザ屋さん

今回は動かないのかな?
と思ったら、やっぱり真っ先に動いていた。
日本では報道されないが外国で報道されていた。

ヤクザが支援←クリック

阪神大震災のときも『クラス山口』が真っ先に
物資をトラックで山積みにして人々に配った。
その写真はフォーカスやフライデーに掲載された。
どこよりも誰よりも早く物資を被災者に配った。
これは厳然たる事実である。


今回も津波震災翌日の12日には、
関東代表の『クラス稲川』と『クラス住吉』が
トラックに物資を載せ東北へ走っていた。
津波で道路状況がどうのこうのではない。
相当の物資をトラック75台に詰め込み、
上から命令を受けたクラスメイトが12時間かけて
ひたすら決められた避難所に物資を運んだのだ。
災害翌日から連日物資を東北へ運んでいるのだ。

『クラス住吉』は東京の全事務所を帰宅難民に開放。
でも休憩した勇気ある一般人がいたかどうかは不明。

クラスメイトはクラス委員長から厳しく、
「受け取り拒否されないよう決して身分を名乗るな」と
コンコンと因果を含め指導されている。

「わしら、普通にできることをやっとるだけで・・・。
それ以上は・・・報道しなくて結構です。
わしらと関係持ちたい人なぞ誰もおらんし。
わしらも物資を突き返されたくないし」と
クラスメイトは淡々と語った。


 「阪神でも今回の東北でも、
  現場一番乗りは嫌われ者のヤクザだった。
  国より早い。これぞ任侠の心意気」


20:07  |  こんな事あんな事
 | HOME |