Click for アムステルダム, オランダ Forecast★A'dam                                       

2017.03.09 (Thu)

IND 更新許可証の受け取り

アムステルダムIND。
ハイネケン記念館横にあります。

結論から申しまして、ここのINDの職員はみな親切です。
対応もフレンドリーで役人臭さがまったくありません。


家内への更新許可証の最終受け取り通知が来ないので、
当方の許可証受け取りの際に家内の件を相談してみようと、
3月1日の水曜に家内ともどもINDに行きました。
受付で待ち番号を貰って無料コーヒーを飲みながら待つこと30分。
電光掲示板に指示された3番ブースに入りました。

当方はすんなり許可証を頂戴し手数料51ユーロをピンで払って終了です。
そして、ついでにという形で家内の件を相談しました。

 『12月に届いたこの手紙のあと何の連絡も来ないのです。。。』 
 『どれどれ、ちょっとチェックしてみるわね』
 『私はINDに嫌われているのでしょうか?』 
 『(笑)そんなことはないわよ。えーっと、、あら!
  あなたまだ写真と指紋を撮ってないわね。
  だから許可証が作れないのよ。さ、今から写真撮影しましょう』


撮影はブース15番で対応してくれることになりました。
ですが旧式機械が上手く作動せず、やはり最新撮影器材のある
ラボラトリーへ移動し横入りで撮影してくれました。
ここら辺の対応がとても臨機応変でフレキシブルです。

滞在ビザは昔は外事警察で警察職員が対応していましたが、
今では外事警察ではなくIND移民局での対応となり、
撮影器材も最新型で流れ作業のようにスムーズに事が運びます。
移民相手ということもあり職員スタッフもとても親切な応対です。
己の強い立場というか高い立場からの物言いがありません。

 『OK。さあ撮影は終わったよ。
  10日ぐらいで更新許可証受け取り通知が届くさ。
  そしたらピックアップに来たらいいよ。お疲れさん』


こんな感じで3月1日に手続きを終えて、
本日3月9日に更新許可証受け取り通知が家内に届きました。
さっそく週明け15日の水曜午後に再びINDを訪問する予定です。
帰りには今日からスタートした映画キングコングをみようと計画しています。

ということでIND顛末記はこれで終了です。
16:35  |  こんな事あんな事
 | HOME |