Click for アムステルダム, オランダ Forecast★A'dam                                       

2016.08.02 (Tue)

介護用のお弁当

今日は介護用のお弁当を届けました。
しばらくのあいだ届けることになりそうです。

介護用のお弁当はその方専用のお弁当箱を用意して、
ご飯の量も少なめにし、おかずも固くないものや、
辛すぎないように配慮して作ります。


海外移住した先行世代の日本人の方々も、
そろそろ体のあちこちにガタが来る年齢になりました。
腰のちょうつがいがガシャッと外れた日本人が 
おそらく世界中のあちこちに登場していると思います。
介護というものが現実的課題になっていることと思います。

そういう方用のお弁当なので、
訪問したときに食べたい物を質問で聞き出しました。
好きなもの嫌いなものも全部聞き出しました。
医者の問診のような感じです 
この方の嫌いなものは一つだけでした。
コリアンダーつまりパクチーがダメということでした。
そして総入れ歯なので固いものはダメということでした。
弁当的にはそれほど面倒なことはないようです。


 『できる限りの応援はします』

同じような問題を抱えている方がいらっしゃいましたら、
介護用のお弁当をお届けしますのでご連絡ください。

子供用の弁当

日本人学校の生徒へのお弁当もご用意できます。
家庭の事情でお弁当が用意できないこともあるかと思います。
以前もそういうケースの方がいらっしゃいました。
祖母の介護のために母親だけが日本に戻ることになったのです。
子どもは卒業が間近だったので父親とオランダに残ったのです。
お弁当の用意ができないとのことで頼まれた次第です。
もう20年前のことですからその子も今では34歳のはずです。
色々なケースがあると思いますがお昼までに学校へお届けします。
ご遠慮なくコンタクトしてください。
15:25  |  お弁当メニュー紹介
 | HOME |