Click for アムステルダム, オランダ Forecast★A'dam                                       

2014.07.07 (Mon)

蕪とプラムのマリネ

ワールドカップもいよいよ4強です 

準決勝の2試合は、どちらも実質的に決勝な感じがします。

自慢にはなりませんんが当方はサッカーは良く分かりません。

せいぜい名場面集や総集編を試合後にネットで見るぐらいです。

素晴らしいプレーを見るのはそりゃ楽しいです。

でも野球の方がサッカーよりもまだちょっと分かります 




この子も家で応援カードを書いて来たのでしょう 

10437561_249625691898392_1440070164181726346_n.jpg

でも、上下のカード位置が逆でした 

 『人情と巨根を喜ぶのは別の方々じゃ・・・』 
 『まあ、、誰が喜ぶのかしら?



ということで最近のメニュー。

茶漬け弁当

って、こんなメニューだったら簡単でいいよなあ。。。  


こちらが本当です 

 幼稚園弁当

タマゴ焼き。スモークにしん焼き。餃子。
鶏肉の唐揚げ。エビフライ。ひじき。
ハム下敷き黒目豆のサラダと季節のチェリー。
ゴボウと人参とブロッコリーの炒め物。
キュウリ糠漬けと小玉葱のピクルス。
ごはんと黒胡麻カオリふりかけ。



マリネ
20140705184011608.jpg

蕪とプラムのマリネです。
ちょうどプラムとかネクタリンの季節です。
蕪もトルコ・モロッコのスーパーに売っています。
両方を使ってマリネを作ります。

<マリネの漬け汁>
オリーブオイル、白ワイン酢or白バルサミコ、蜂蜜、レモン汁。
オリーブオイル:白バルサミコ=1:2
蜂蜜とレモン汁を好みで適量入れ全部を混ぜます。

<蕪とプラム(orネクタリン)>
1.蕪は皮を剥き8等分か16等分のくし型にカットします。
2.オリーブオイルを引いたフライパンで両面を焼き入れし漬け汁へ。
3.プラムは適当なサイズにカットしてそのまま漬け汁へ。
※作業時間10分。
そのまま全体が冷めれば完成。
食べるも良し冷蔵庫へ入れるもよし。


鶏肉のササミを両面焼いて漬けても美味しいです。
漬け汁は冷蔵庫で冷やすとオリーブオイルが凝固しますが、
常温に出しておけば溶けますから大丈夫です。
漬け汁には水を使いませんから長持ちします。
18:00  |  レシピ紹介
 | HOME |