Click for アムステルダム, オランダ Forecast★A'dam                                       

2014.05.05 (Mon)

朝一番の買出し

昨日の5月4日は 戦没者慰霊祭 でした。
午後8時に2分間の黙祷を捧げます。
捧げましたか?

当方は、んなことすっかり忘れてました。

ほいほい午後7時過ぎに買出しに出かけ、
随分とパトカーがたくさん走ってるなあ、
何だか妙に静かな日だなあ、と思いつつ
スーパーに着くとどこもかしこも閉まってます。
やっと慰霊祭ってことに気付いた次第でした 

結局必要な買出しは何もできず、
今朝一番の8時にアルバートハインへ行きました。

スーパーの朝の風景って夕方の風景と
ずいぶんと店内の様子が違うもんです。
夕方は中学の子供らが荷並べで働いてますが、
朝方は年配の人が荷並べで働いてますね。
客層も朝方は年配の方が多いですね。
朝一番の店内は静かでいい感じです。

さて、本日5月5日は 解放記念日 です。



これは日本のチラシです。

 10157349_377218439082618_828965263985520151_n.jpg
だいたい、トマトじゃないし 
それに一個99円なら高すぎだし  



ということで、イチゴは入ってない本日のメニュー。

020514.jpg

タマゴ焼き。餃子。鶏肉竜田揚げ。
トルコソーセージ。スモーク鰊。
ズッキーニの塩胡椒焼き。
生ハム下敷きぜんざい。
揚げ茄子の南蛮漬けとトマト。
たくあん。黒オリーブ。
煮物(大根・人参・竹輪・薩摩揚げ・木耳)。
ごはんと黒胡麻カオリふりかけ。



日常生活

フランスのTV局の人間と仕事をしたときのことです。
パリからフランス人カメラマンと日本人ディレクターが来ました。
日本のフジTVのパリ支局のスタッフたちです。
わざわざパリからオランダへやって来たのです。
当方とアムス市内で落ち合って取材先に行きました。

その時の彼ら二人の会話は、
何かあるとすぐに、

 『サバ?』(大丈夫?)
 『サバ!』(大丈夫!)

しばらくすると、

 『サバ?』(いいか?)
 『ウイ。サバ』(うん。いいよ)

何でもかんでもサバとウイでした。
ま、取材先でやることは一つですし、
お互いの器材段取りの確認だけですから、
会話と言ってもサバだけで成立するのです。

フランス語のサバって便利な言葉で、
大丈夫か?、とか、OKか?、みたいな意味です。
ウイはイエスの意味です。


I don't mind. 
気にしてません、とか、大丈夫よ、という英語。
オランダ語で Maakt mij niet uit といいます。
マークト・マイ・ニット・アウトです。

でも実際は、Its goed! OK!
イッツ・フード! オッケー(大丈夫!OK)で済んでますね。


What's up!?
どないしたん?何かあったの?という英語。
オランダ語で Wat is er aan de hand? といいます。
ワット・イズ・エル・アーン・デ・ハンドです。

でも実際は、Wat? Its goed?
ワット?(どした?)イッツ・フード?(大丈夫か?)で済んでますね。
16:15  |  こんな事あんな事
 | HOME |