Click for アムステルダム, オランダ Forecast★A'dam                                       

2013.10.03 (Thu)

マージャン

今から10年ほど前までは、

毎週土曜になると知合いの家に集まって、

朝方までマージャンをしてました 

まるで仏道修行のようにやってました。

各人各様何かを極めるかのようにやっておりました。

牌を取る右肩が炎症を起こすまでやっておりました。

そして、帰国などでメンツ(メンバーのこと)も揃いずらくなり、

いつのまにか修行は終わってしまったのです。。。


それがです。

つい先日、復活したのです。

どうしてもマージャンをやりたいという志の高い新修行者の出現により、

メンツが揃ったからです。


 『ひさしぶりに、楽しかったのう』


ということで、麻雀とは無縁の最近のメニュー

20131003.jpg
タマゴ焼き。ズッキーニのタパス風。餃子。
ウインナー。チキンカツ。鶏から揚げ南蛮。
アンチョビの南蛮漬け。20世紀梨。薩摩揚げ。
ハム下敷きポテト&豆サラダとプチトマ。
キュウリ糠漬けと小玉葱のピクルス。
ごはんとノリタマ。


ムール貝
mu-ru.jpg

ワイン蒸しなど色々な食し方をすると思いますが、
当方では単純に水で煮てそのダシ汁は味噌汁にします。

ムール貝はすぐに火が通りますので、
茹で上がった貝はやはりすぐに食べます。
気持ちが一息つくまで貪り食べます。

日本ではカニを食べるときに席が静かになりますが、
ここではムール貝を食べる時に同じ現象になります。
みな無心に無言で黙々と食べますね。

茹で汁です。
mu-rudashi.jpg
貝の8分目の高さぐらいの水量で炊き上げます。
ムール貝のダシがガッツリと出ています。

そこへ少量の味噌を溶いて美味しい味噌汁です。
潮の風味も強くまさに栄養満点です。
シジミ汁やアサリ汁があるのですから、
ムール汁でビシッと肝機能調整です。

 『ダシ汁は炊き込みご飯にも使える』
15:36  |  こんな事あんな事
 | HOME |