Click for アムステルダム, オランダ Forecast★A'dam                                       

2013.09.05 (Thu)

アラブ系サラミソーセージ

今日は気温 30度! って、
 
なんで急にこんな暑うなんのやろ?

基本的に暑さに弱いからヘタってまうわ 

20552265.gif


もう秋だなぁ、って微妙な涼しさを肌に感じていたのに、
突然30度になったりするとうっかり風邪ひいてまうし 


暑さ対策で、てっとり早いのは水シャワーですね 

薄着という手段もありますわね。


でも、このオジサンの場合・・・、

特に暑さ対策でこういう頭にしたんじゃないと思う。
時の経過とともに自然にこうなったんでしょうね。


999107_375044219289834_1578273559_n.jpg

頭になに塗ってんのやろ? 



ホラー映画を視るってのも、暑さ対策にはいいもんです。

ホラー


でも、この滑り台は・・・


ブラックジョークですわね。


1186736_10200637548757513_1629365230_n.jpg

 『なんちゅう設置の仕方や。死んでまうがな』



ま、そんなこんなで、暑さに負けない本日のメニュー。

なんちゃって肉じゃが

タマゴ焼き。ウインナー。餃子。鶏肉竜田揚げ。
プロバンス風味の一口カツ。ひじき。チェリー。
サラミ下敷きホウレン草の炒め物と揚げジャコ。
薄切りポテトと人参とブロッコリーのブレゼ。
キュウリ糠漬けとピリ辛オリーブ。
ごはんと黒胡麻カオリふりかけ。


アラブのサラミ

トルコ系やモロッコ系のスーパーに行くと、
みなさんが知っての通りお肉は豚肉は扱いません。
牛・鶏・羊のハラルと呼ばれるお祈りを捧げたお肉です。
いわゆる、しきたりに則って処理されたお肉を食べます。
アラブの人たちは得体の知れない肉は食べません。

で、ソーセージのコーナーを見ると、
色々なサイズのものがあり、スライスされたものもありますが、
ソーセージではなくサラミと表記されています。

サラミというとソーセージよりかなり固いイメージがあります。
ソーセージを干して水分を抜いたものがサラミだからです。
でもアラブ系の店に置いてあるサラミと呼ばれるものは、
かなり柔らかくてどうみてもソーセージな感じです。

  トルモロサラミ 上がトルコ。下がモロッコ。

ソーセージというと豚肉を使って作るものですが 
アラブ系では豚肉ではなく鶏か牛のソーセージです 
で、これらをサラミと表記していますが、
やはり触った感じはどうもソーセージです。

試しに買ってみました。

トルコサラミ トルコ産

これはトルコのサラミソーセージです。
ZIDNEY(ズィドネイ)という商品名です。
鶏と牛のイラストで種類は判別できます。

鶏肉の方を食べてみました。
これはまさにソーセージそのものでした。
それも日本の魚肉ソーセージな感じです。
日本人なら大好きな味だと思います。
今週の月曜・火曜のお弁当に厚切りフライにして入れました。
いわゆるハムカツのイメージです。
牛肉の方はまだ試してませんがきっと美味しいでしょう。


モロッコサラミ モロッコ産

これはモロッコのサラミソーセージです。
☆マークがモロッコの国旗のイメージです。
CHATAR(チャタル)という商品名です。
こちらはまだ両方とも試してませんが、
きっと美味しいに違いありません。

アラブ系の店に買い物に行くなら
これらのソーセージ類は是非おすすめです。
好きな厚さに切って焼いて食べてもよし、
パン粉をつけてハムカツ風にフライにしてもよし、
何もせずそのまま食べてもおいしいです。
サイズも小・中・大とあります。
画像のは中サイズのものです。
大はかなり太くてごっついです。


 『懐かしい味じゃよ』
14:57  |  ちょっと情報
 | HOME |