Click for アムステルダム, オランダ Forecast★A'dam                                       

2012.10.31 (Wed)

秘密のスーパー

タバコやめて、本当に良かったですね・・・ 

思い起こせば高校3年の夏から吸い出したタバコ。
『初心者にショートホープはきついな』
な~んて仲間に言われ手にしたのがセブンスター 

20才になったら止めよう、と思いながら、
気がつきゃとっくに30年も一日2箱吸い続け、
何かのTV番組でタールが肺にベットリ溜まる映像を見て、
ちょっと止めてみようかな、の軽いノリで禁煙してみたら、
なんとそのまま止めることができちゃったというわけです。

無理なことは何もしていません。
何日我慢できるか禁煙にトライしてみようというノリ。
3日目の睡眠中に強い動悸があって目が覚めたぐらいで、
特に酷い禁断症状も発生せず、すんなり止めれました。

健康にどうだこうだという能書きはさておいて、
値段が徐々に高騰してきているのがタバコです 
稼いだ金を煙にしてしまうのがまさにタバコなわけで、
止める事ができて良かったと心よりつくづく思いますね。


さて気が付けば霜月11月です。
徐々に寒くなりますね。


2日金曜&6日火曜は予約一杯です 


ということで最近のメニュー。

白身魚南蛮

茄子とブロッコリーの甘辛中華風。タマゴ焼き。餃子。
ウインナー。オクラのタパス風。鶏肉竜田揚げ。
野菜タップリのエスニックハンバーグ。ひじき。
白身魚の南蛮漬け。チョリゾ下敷きインゲンの炒め物。
バナナ。キュウリ糠漬け。ごはんとマサゴ。



モロッコ、トルコ系の店にはほぼ毎日顔を出してます。
今年の夏の8月はラマダンでした。
ラマダンが明けるとサウケルホリデーと言って、
甘い物を食べてゆっくりする祝日になっています。
『君も僕も今年も辛いラマダンを乗り切ったな』と
互いの健闘を称え合うような感じでお菓子を食べるのでしょう。

それから二ヶ月ほどするとスカープフェスといのがあります。
日本語で犠牲祭と訳されていますが、羊肉をガッツリと食べる
極めて重要な節目の祝日なのです。
今年は10月26日でしたから、その前日や当日には
アラブ系の店では羊肉のてんこ盛り販売状態です 
トラックから降ろすや否や飛ぶように売れて行きます。

318717_4215912873835_2060374824_n.jpg 一族用

エイントホーフェンでキックボクシングジムを営む長年の友人です。
今も現役のプロ選手で日本でも通の間ではかなり有名な選手です。
彼が今年仕入れた羊肉です。一族が集まって食い尽くすわけです。
イスラムではハラルというしきたりに則って処分された肉しか食べません。
肉の扱いに関してはイスラム人には敵いませんね  


MELEDI ←クリック
という業務用スーパーがあります。小売りもしています。
メンバーカードはその場で登録作成してくれます。

冷凍物・乾物・粉・瓶詰・缶詰・飲み物・酒類・袋類が中心で、
生ものや野菜などの生鮮食材は扱っていません。
日持ちするものだけを扱っているスーパーです。

商品はギリシャ・スペイン・イタリアのものが圧倒的です。
これらの国は経済的にかなり厳しく破綻しつつあるので、
売り上げに困っている業者から大量に安値で買い叩いているのだと思います。
とはいえ、ギリシャ、スペイン、イタリアですから品質はいいです。

アムスの場合、こんなところに店があるの?と思うようなエリアですが、
お時間のある方は見物がてらショッピングされてはいかがかと思います。
いつも人はガラガラでとてもスキスキです 
17:26  |  ちょっと情報

2012.10.22 (Mon)

人間違い

人生でリスクはいつも付きものです 

リスク

この写真から何かを思い当たる殿方も多いでしょう 
ニヤリとほくそ笑むご婦人方も多いことでしょう 


特に何か悪いことをした覚えなど無いのに・・・

リスク2

こんな場面に遭遇してしまう方も中にはいるわけです 



でも、大切な仕事などで、

自分が明らかに間違いをしでかしたのなら・・・

日本では、これはもう謝るしか術はありません。

44560_359010380860367_595650522_n.jpg

日本語のバリュエーションは豊かです  


リスク回避にはやはりお弁当ですね。

ということで、最近のメニュー!

かぼちゃコロッケ

キャベツ炒めと牛肉の和風サイコロステーキ。
タマゴ焼き。ウインナー。野菜餃子。肉団子。
オクラのタパス風。季節のかぼちゃコロッケ。
スモーク鯖のあっさり焼き。大根の糠漬け。
ハム下敷き平打ちパスタのマヨネーズサラダ。
お豆さん。ごはんと鼻ツン山葵ふりかけ。



走行中の携帯通話の取り締まり。
順調に摘発しているようですが、
実はそれだけではありません。

シートベルトチェックも厳しくやっています。
まさに路上に警官が立ってやって来る車を
覗き込むようにして露骨にチェックしています。
WTC前でガッツリと捕まっている方がいました。

さらに、スピード違反チェックの器械の精度も上げており、
普段なら5kmオーバーぐらいまでなら反応しないのに、
今は2kmオーバーで反応してキッチリと罰金が取られます。

また、自転車や原付バイクのチェックも
スーパーなどの前で警官がチームを作って
ビシビシと盗難照合や持ち主確認をしています。

当然、飲酒運転チェックも週末には要所要所でやっています。

どちら様も、12月中旬までは安全運転で頑張りましょう。


ANA

あれはいつだったでしょうね。
もう、日時が定かではありません。

全日空で東京から北海道へ向かった時です。
客が少なく座席は空いててラッキー模様です。
機内に入るとき出迎えの乗務員女性がちょっと驚いた顔で
 『いらっしゃいませ』と。

後方の3人掛けに一人で座りほっこりしていると、
さきほどの女性乗務員さんが向こうからやってきます。
明らかに当方を見つめながら満面の笑みでやってきます。

 『ん?』

当方の横に立って、

 『いつもご利用ありがとうございます。お仕事ですか?』

はて。
いつも利用しているわけではないけれども、
ここはとりあえず対応としては、

 『え、あぁ、まあ、そうです』

 『お疲れ様です。まことに申し訳ありませんが、
 ご迷惑でなければサインを頂戴してもよろしいでしょうか?』

 『!』

サ、サイン!
わしがサイン?
なんで?
乗務員はサイン色紙とマジックを手にしている。
じっと当方を見つめている。
綺麗だ。
ここまで脳内で約1秒。

 『あのう、私は人にサインをするような者ではありません・・・。
 おそらく、どなたかと人間違いされているかと思いますが?』

その瞬間。
はっ、とした表情になった乗務員。

 『あ!申し訳ありません。大変失礼いたしました』

顔が真っ赤になった乗務員は、
お辞儀をして何事もなかったかのような素振りを取り繕いながら、
恥ずかしさのあまり下を向いたままスタスタと立ち去りました。

北海道に到着するまで誰に間違われたのか気になりました。
誰に似ていたのだろう。有名人であることには違いない。
しかし今まで誰かに間違われたことなど一度もない。
どうひねくり回してもアイドルスターでないことは確かだ。
すると芸人か文化人。でも、一体誰だろう。
乗務員に改めて訊くのも何だか嬉しがり屋みたいだし、
とうとう誰に間違われたのか分からぬままでした。


そんなことも忘れてオランダに戻ってからのこと。
日本から一人のキックボクサーがやって来ました。
お互い初対面でしたが一杯呑めばすぐに打ち解けます。
数日してからその選手がおもむろに言いました。

 『しっかしブンタさんは、あれっすよね、ホント、似てますよね』

 『え?似てる?誰に?』

 『え?今まで誰にも言われたことないっすか?
 俺、空港でブンタさんに会った時ビックリしましたよ。
 なんで桂文珍さんがここにおるんやろ、って』

 『・・・・・・(そうだったのか)』 
14:56  |  こんな事あんな事

2012.10.15 (Mon)

痛そう!

429325_543158745710447_1405174454_n.jpg

 『しかし、ここまでなるとはのう・・・』
 『この後、どうなったんでしょうね?』
 『痛そう・・・』


ということで本日のメニュー。

hakusai.jpg

白菜の羊肉のブレゼ。
タマゴ焼き。オクラのタパス風。野菜餃子。
鶏肉竜田揚げ。イカリング。鯖か鰊のスモーク焼き。
肉団子。ひじき。お豆さん。キュウリ糠漬け。
ごはんと鼻につんとくるワサビふりかけ。

130g1000円の高級フリカケ『錦松梅』は全て使い切りましたごめんなさーい
また何か手に入りましたら惜しみなく提供したく思っております



<やみつきキャベツ>
①キャベツのザク切りを食べる分だけ用意。
②お湯30ccに塩小さじ1・ほんだし小さじ1を溶かしてから、
 ゴマ油大サジ1・おろしニンニク小サジ半分・白胡麻適量を混ぜる
③キャベツにからませて終了。
 
 『文句無しで体にいい』


モロッコの子供

GAMMAに買い物に行ったときのこと。
キャッシャーで並んでいると、
小学校低学年ぐらいのモロッコの子供が
ワンワン泣きながらフロアーをウロウロしています 

『パパ、パパ』と叫びながらワンワン泣いています 
おそらく広い店内でお父さんとはぐれてしまい、
不安になって大声で泣きながらお父さんを探しているのです。

『パパ、パパ』と泣き叫びながら周囲の大人を見まわしています 
お父さんはいないようです。『パパ、パパ』とワンワン泣いています。
そのときです。ふと、その子と視線が合ったのです。

するとその子は泣きながら真っ直ぐ向かってきて 
なんと私の太股にがっちり両手でしがみつき、
私を見上げて『パパー、うわーん』と泣くではないですか 
おーっと、こりゃ参ったな、と思いましたが 
子供らしい何とも必死で懸命な行動です。

と、そこへ、まさにその子そっくりなパパが小走りで現れ、
『どうも、すいません』ってな感じで子供を抱き上げました。
周囲の客とキャッシャーの女性が笑っています。


 『しがみつかれて、どないしようかと思ったわ』
 『不思議とモロッコ人に好かれますねえ』
 『やっぱり前世はモロッコ人やったんかなあ』



18日木曜・19日金曜・22日月曜は
予約一杯になりました
  ありがとうございます!
14:43  |  こんな事あんな事

2012.10.11 (Thu)

モロッコ少年

近所の魚屋にイワシを買いに行った。

母親からお使いを頼まれたのだろう、
小学1,2年生ぐらいのモロッコ人の少年が
親から預かった代金を払うと足りないようだった。

 『これじゃ足りないよ。どうする?』

店の人に言われた少年は困った顔をしている 
どうしていいか分からず泣きそうな顔をしている。


 『幾ら足らんのじゃ?』
 『20セントだけどね・・・』
 『じゃ、これでええか?』

代わりに不足分を払ってやった。
驚いて、そして恥ずかしそうな嬉しそうな顔をして、
モロッコ少年は店を出て行った。


ということで本日のメニュー。


sanma.jpg

タマゴ焼き。ニラシュウマイ。手こねハンバーグ。
ウインナー。ズッキーニのタパス風。大根の糠漬け。
ブロッコリーとタマネギとイカの炒め物。秋刀魚。
ハム下敷きルーコラとモッツァレラのハニーマスタードサラダ。
ひじき。ごはんとクロ胡麻カオリふりかけ。



運転中の携帯使用強烈取り締まり月間スタート。
二ヶ月続くということです 
これで警察も今年の収益不足分を補う算段でしょうね 
さっそく今日税務署近くでガッツリ捕まってる人がいました 
こういう月間での警察は競って捕まえるので容赦がありませんね 
運転中にうっかり携帯使って捕まった時は諦めるのが肝心です。
ていうか、運転中は携帯を無視するに限りますね。


今日は中々面白い言葉を見つけました。

高いつもりで低いのが教養
低いつもりで高いのが気位、
深いつもりで浅いのが知識
浅いつもりで深いのが欲望、
厚いつもりで薄いのが人情
薄いつもりで厚いのが面皮、
強いつもりで弱いのが根性
弱いつもりで強いのが自我、
多いつもりで少ないのが分別
少ないつもりで多いのが無駄。

どうです。
いい言葉じゃないですか 

 『わしゃ全部二段目じゃわ』
 『ほんと、その通りですね』
 『な、なんじゃと!』
 『特に面の皮なんて、ねえ、ホホホ』
 『やかましいわ。あっち行っとけ!』
20:43  |  こんな事あんな事

2012.10.08 (Mon)

ポンズ

気がつきゃ10月も第2週。
残り2ヶ月でもう年明けです。
キョロキョロよそ見してる間に
人は歳は取るもんです・・・ったく。

ということで最近のメニュー。


Picture 005

カリフラワーと豚肉の味噌炒めホイコーロー風。
イタリア産パウダーチーズ入りタマゴ焼き。
ズッキーニのタパス風。ウインナー。野菜餃子。
ニコニコポテト。イワシフライ。鶏肉龍田揚げ。
お豆さん。ひじき。キュウリ糠漬け。リンゴ。
ごはんと130g1000円の高級ふりかけ『錦松梅』。


水炊き

秋です。
肌寒い夜は簡単鍋とお酒で一杯呑りましょう 

土鍋でも手鍋でもいいから鶏モモ肉を並べます。
その上へ白菜を好きなだけ敷き詰めます。
適量の水と醤油で炊き上げます。
沸騰したら季節のキノコを入れれば抜群です。
ポンズでおいしく頂きながらやっぱり日本酒です。

<ポンズ>
酢:ミリン:醤油=1:1:1
これにレモンなどお好きな柑橘系絞り汁を加えて自家製ポンズです 
※ミリンのアルコールを飛ばすため最初にミリンを少々沸騰させ、
火を止めて酢と醤油を加えて冷ます順序がいいでしょう。

もしくは、

昨夜気づいた新たなレシピです。

ビンに入った寿司用の『ミツカンすし酢』が家にありますか?

あれば、必殺の瞬間ポンズができます。

それも所要時間たったの5秒です。

ミツカンすし酢:醤油=1:1。以上です。
もちろん柑橘系絞り汁を自由に加えてください。

 『これは簡単ですごくおいしい』

      レモンの絞り汁↓ LIDLに売っています。
Picture 008
     ウイスキーのレモン割りに使えます



以下が予約一杯の日です  
今週=9日火曜・10日水曜・12日金曜
来週=15日月曜・19日金曜

 ありがとうございますありがとうございます
17:06  |  レシピ紹介

2012.10.01 (Mon)

プロレス

あー何だか思い通りや!絶好調や 

と家内が叫んでいます。



 『・・・鎮まりたまえ鎮まりたまえ』 


ということで本日の鎮魂メニュー。

Picture 002

煮物(高野豆腐・海老・ブロッコリー・豚肉)。
だしまきタマゴ。オクラのタパス風。鶏肉竜田揚げ。
イワシフライ。しゅうまい。ウインナー。肉団子。
サラミ下敷きルーコラとモッツァレラの柚子胡椒風味。
ナス糠漬け。ごはんと黒胡麻カオリふりかけ。


レスラー

あれは85年の8月のことでした。
当方は家内と一緒に京都伏見区で開催された
全日本プロレス興行を観戦に行きました。
ジャイアント馬場が主宰するプロレスです。

非日常の異空間に家内はかなり興奮気味です。
座席を確認したあと家内は場内店舗に飲み物を買いに行きました。

しばらくして戻って来た家内がさらに興奮しています。

 『あんな、今な、通路でプロレスラーの人にぶつかってん。
 ほんでな、私こけてしもたんよ。ほなら、大丈夫ですか?って、
 プロレスラーの人がちゃんと起こしてくれたんよ。
 プロレスラーってめっちゃ優しいんやな』
 『お、誰やそのレスラーは?』
 『わからへんわ。頭はハゲてたけどな』

いずれリング上に登場するでしょうから判明するでしょう。


照明が落ち、リング上がスポットで照らされ大会開始です。
すると家内がとつぜんリングを指差し、


 『あーっ、あの人や!』  




なんとリングにいたのは、





ジョー樋口


レフェリーのジョー樋口でした 


 『ま、レフェリーもかなり大きいからな・・・』




さて今週は、
6日土曜まで予約一杯です。


大変にありがとうございます 
17:08  |  こんな事あんな事
 | HOME |