Click for アムステルダム, オランダ Forecast★A'dam                                       

2012.02.28 (Tue)

格言!

したい人10000人
始める人100人
続ける人1人


 『持続こそが力なり、じゃ』


ということで本日のお弁当。


多忙

2月なのにずっと忙しい。
週1ぐらいで注文の少ない日があるのに、
ずっと毎日忙しい。貧乏暇なし。ありがいことです。



そんな頑張る自分に、

アベラワー 
アベラワー
シングルモルト10年

 
 『演歌を聴いてロックで一杯。
 まさに至福のひと時』
18:10  |  こんな事あんな事

2012.02.26 (Sun)

変?

よいさっと。

シュート! シュート!


ということで最近のメニューです。


イカ煮

イカ煮。ひじき。ハム下敷きポテトサラダとリンゴ。
メンチカツ。甘酢生姜の天婦羅。タマゴ焼き。餃子。
ズッキーニの塩胡椒バター焼き。ウインナー。肉団子。
ごはんと黒胡麻カオリふりかけ。キュウリ糠漬け。


変?

おかしい? ←クリック

あなたが思っていることは分かるわ。
なんで一人だけジャケットを着てるのか?でしょ 



 『・・・・・・ま、そうとも言えるわな』 
23:05  |  こんな事あんな事

2012.02.22 (Wed)

この画像って・・・!

23日木曜
24日金曜
27日月曜

予約一杯 です 

ご迷惑おかけしますが、
貧乏暇無しで走り回ってます。
よろしくお願いします。


ということで最近のメニューから。


白身魚蒸し焼き

野菜の中華風。タマゴ焼き。ウインナー。餃子。
白身魚の蒸し焼きホイル包み。コロッケ。
ズッキーニの塩胡椒バター焼き三杯酢味。
キンピラゴボウ。ポテトサラダ。キュウリ糠漬け。
ごはんと黒胡麻カオリふりかけ。



写真いろいろ


祈願絵馬。
絵馬 無理やと思う。


愛犬?
おう! いけてます。


女子高生!
395961_327627540621930_310469445671073_1054862_248845238_n.jpg 分かります? 


廃墟内部。
408127_326209717430379_310469445671073_1051105_1578576555_n.jpg 気づきました? 


女子高生ショット。
ソックス上げてるちょっとエロい写真かな?
な~んて見てたら、ちょっとちょっとちょっと、何よこれ。
怖いじゃないの。足一本どこ行ったのよ 

廃墟内部の一枚。
赤丸に気をとられてちょっと目線を下にやったら、
穴ん中のこれって、人?偶然?不気味じゃん 


じゃ、最後はこれ。
キャンプ? は? 

 『キャンプの漢字ってか?ふむ・・・』
18:09  |  こんな事あんな事

2012.02.20 (Mon)

またも痴漢芝居

後光雲
富士山

富士山に後光のような雲が出ました。
瑞相として吉兆ということです。
日本でいい話が増えればいいですね。


お知らせです

明日21日火曜と明後日22日水曜は
予約一杯です 


ということで最近のメニュー。


鯖フライ

万願寺唐辛子と豚肉の炒め物。
鯖フライ。ニコニコポテト。タマゴ焼き。
ニラしゅうまい。ズッキーニのバター焼き。
ウインナー。ひじき。たくあん。
ハム下敷きギリシャ風サラダ。
ごはんと黒胡麻カオリふりかけ。


ギリシャ風サラダ:
適当に野菜を取り合わせて、
オリーブオイルとバルサミコをかけ、
フェタチーズを載せればギリシャ風です。


仏語

仏語

『長くは隠すことができない三つ。
太陽。月。そして真実』



最近の日本はこれまでの悪事や悪パターンの
手の内がバレて表沙汰になるような時期に
さしかかっているようだ。

つい昨日の事件。

不思議と権力者や電力関係者にとって
都合の悪い記事が雑誌に掲載されると、
その雑誌の編集長や記者や関係者が痴漢で捕まる。
いつも関係者が痴漢で逮捕される。
まさに毎度お馴染みの痴漢劇

これまでは捕まった人が単なるスケベと認識されて、
社会的に抹殺されて成功していたようだけど、
今ではそう簡単に問屋が卸さず、
ネット情報化社会のおかげで、
それら痴漢事件はほぼ警察の専門班による
でっち上げ芝居であることが見抜かれている。

品川の警察内には特別な『痴漢でっち上げ班』がいるようだ。
痴漢される役の女性警官と目撃者役としての男性警官。
それらが有無を言わさずに痴漢芝居を演じて、
訳の分からぬまま犯人に仕立てられた記者や学者は
駅長室に連れ込まれ逮捕とあいなる。

小泉総理時代から急にこの手の事件が増えた。
最初は有名人を痴漢扱いすることで名を地に落とし、
マスコミもニュースで流すことで抹殺を諮れたが、
からくりがバレた今では警察の品性の薄汚さを感じるし、
いずれ良心の呵責に責められて痴漢班から内部告発者も出るだろう。
警察はいつまでこんな猿芝居を繰り返すのだろう?

 『父さん。警察で父さんの仕事って何なの?』
 『父さんは痴漢芝居をやってんだ。凄いだろ』
 『ふーん。役者か。かっこいい』 

 『お母さんは警察で何やってるの?』
 『母さんね、電車で痴漢される役が仕事よ。
  何の罪もない人を芝居で陥れて逮捕させるのよ』
 『ふーん。大変だね。頑張ってね』 

自分の子供に胸張って自分の仕事を言えるんかいな?
命令された仕事とはいえ、これで子供が真っ直ぐ育つんかいな?


 『ほんまの黒幕は誰やろな?』
19:12  |  こんな事あんな事

2012.02.15 (Wed)

上杉隆さん

フランス原子力安全機関の協力を得て
欧州委員会がフクシマ以降の課題について
ルクセンブルグで今現在、会議を開催している。

そういう場へもお弁当を配達してみたい。

ということで本日のメニュー。

鶏大根

鶏肉と大根の煮込み味噌ダシ風味。タマゴ焼き。餃子。
白身魚のフライのタルタルソースとトンカツソースで。
ズッキーニの塩胡椒バター焼き三杯酢味。ウインナー。
サラミソーセージ。茹でブロッコリー。ひじき。
ハム下敷きポテトサラダとプチトマト。キュウリ糠漬け。
ごはんと黒胡麻カオリふりかけ。


上杉隆

という真正のジャーナリストがいる。

今ルクセンブルグで開催されている福島原発をテーマにした
欧州委員会の会議にこの上杉隆さんが招かれている。
この会議は本日ただ今ルクセンブルグで開催中である。

日本人ジャーナリストとして実はただ一人、
この上杉隆さんだけが日本から招かれている。
他の日本人は誰もいない。

当事者の東電関係者も福島県関係者も大手マスコミ記者も
政治家も経産省関係官僚も誰一人日本からは招かれてない。

唯一欧州から指名されて招かれたのは上杉隆さんただ一人である。
いまルクセンブルグで結果的に日本代表のような形になった
上杉隆さんは会議の成り行きをじっと傍聴取材している。

福島原発の現状を説明しなければならないかなと
上杉さんは思っていたようだがそれは杞憂だった。
欧州委員全員が正確に福島の現状を把握していた。
そして日本の記者クラブ制度という腐敗組織の存在も
欧州委員の全員が知っていた。

『福島以後をどうすればいいのか?』
このテーマで自由闊達にいま会議が開かれている。
この会議の事実を日本の大手新聞は一切公表しないだろう。
したとしても外電扱いでのベタ記事のみだろう。

上杉隆さんに連なるジャーナリスト仲間もいる。
大手記者クラブに常に邪魔されながらも、
彼らはジャーナリストの矜持を失わずに、
日々東奔西走の取材に汗を流している。


 『上杉隆の活動には本当に頭が下がる』
23:26  |  こんな事あんな事

2012.02.13 (Mon)

最近聞いて怖かった話

私の今日の昼ご飯。

ギリシャ風サラダ


何となくギリシャ風サラダ。
ー作り方ー
好きなだけキャベツのザク切りを皿に敷きます。
その上に人参スライスを好きなだけ載せます。
その周囲にタマネギスライスを好きなだけ散らします。
その上にアンダイブを好きなだけ載せます。
茹でブロッコリーを好きな数だけ周囲に乗せます。
上から香草オリーブオイル漬けカッテージチーズを載せます。
全体にオリーブオイルをかホワイトバルサミコをかけます。

おいしく食べます。

 『ま、所要時間は5分弱やな』


本日のお客さまのメニュー。

かぼちゃ

シコンの和風ブレゼとキャベツとサヤと豚肉の炒め物。
オランダ風チキンカツの和風煮。タマゴ焼き。肉団子。
ウインナー。ズッキーニの塩胡椒バター焼き。
プチトマト。ひじき。かぼちゃ。たくあん。餃子。
ごはんと黒胡麻カオリふりかけ&マサゴ。


誰もいない

地方赴任となったので先ずはアパート探しに。
さっそく何はともあれ仲介不動産屋を訪問。

 『あ、ちょうどいい物件がありますよ』
 そのまま現地に案内された。

綺麗な二階建てアパートで上下4部屋の8室。
一階が1~4号室で二階が5~8号室。
案内された部屋は二階の3番目の7号室。
見た目の室内も綺麗ですぐに入居を決断。

 『では、近くに大家さんがいるので紹介します』
 ということで大家さん宅へ。

 『これはこれは有難うございます。
 新装改築したばかりなので綺麗だったでしょ』
 『はい。それで入居をすぐに決めました』

こちらが普通のサラリーマンと知って大家は嬉しそう。
再び不動産事務所に戻って契約書類の手続き。
その場でカギを受け取りさっそくアパートへ。
自家用車に積んできた布団や家財を運び入れた。

腹が減ったので何か食べに行こうと外へ。
するとローカで青年が何やら体操をしている。
新米のこちらからと思い、

 『あ、どうも。今日7号室に入った者です』
 『あ、そうですか。僕は5号室です。よろしく。
 何か分からないことがあれば聞いて下さいね』

すがすがしい。
気持ちのいい青年だ。
何だかほっとした。

夕食を終えて帰宅すると隣の6号室から女性が。

 『あ、今日から隣の7号室に入った者です』
 『あら。よろしくね。私、今から出かけるの。またね』

颯爽と出かけた女性。とても綺麗だった。
笑顔で出かけて行った。そよ風のようだった。
何だかめちゃくちゃ嬉しい気持ちになった。
いいアパートに入居できたな・・・。

疲れが出たので早目に寝ることにした。

が、深夜。

奥隣の8号室が何だかうるさい。
壁をドンドン叩いたり妙な音をだしている。
ゴトゴトと何やら作業をやっているようだ。

文句でも言おうかと思ったが、
まだお互い挨拶も交わしてない。
たぶん僕の入居を知らないのかもしれない。
とりあえず、今夜はちょっと我慢しよう。
耳栓でもして何とか眠りにつこう。

翌朝。

出勤前に挨拶をと思って8号室をノック。
でも誰も出ない。何となく人の気配も感じられない。
既に仕事かどこかへ出かけたようだ。

ふと振り返ると5号室前で青年が体操をしている。

 『あ、おはようございます』
 『おはよう。8号室の方はね、いつも朝早いですよ』

そっか。なるほど。
じゃ、また何かの機会にでも挨拶しよう。

仕事を終えて帰宅途中で必要な日用品を買った。
ついでに外で食事をし一杯飲んで帰宅。

見知らぬ土地での二日目。
いつもより疲れた。
早目に寝よう。

深夜。

また昨夜と同じ妙な作業のような物音。
何をやっているのか分からないがうるさい。
でもこっちも眠い。放っておこう。
明日の出勤前に大家に注意をお願いしに行こう。
我慢してこの日も寝た。

仕事前に大家宅へ。

 『おはようございます。どうされました?』
 『実は8号室の方が深夜にとてもうるさいんです』
 『えっ!8号室の人が?深夜に!』
 『はい。それも二日続けて夜中に何かやっています。
 寝られないので大家さんから注意して頂けませんか』
 『いや、注意って、ちょっと待ってくださいよ。
 8号室って、あの部屋は無人ですよ。空き部屋ですが』
 『あ、空き部屋?』
 『はい。というか新装改築したばかりなので、
 あのアパートに住んでる人はまだあなた一人だけですが』
 『げげげぇっ!俺一人!!』
じゃあ体操青年や綺麗な女性って一体・・・?

 『即日アパートを退去したということじゃ』
15:31  |  こんな事あんな事

2012.02.10 (Fri)

自分の目はちゃんと見ているか?

何か家ん中が寒いなと思ったら、
奥の部屋の窓が朝から開いてたようだ・・・  


12月と1月。
仕事以外にも日本からの客人のお世話など色々と頑張った自分に、
ご褒美としてちょっといいウイスキーを買った。・・・自腹で。

IMG_3554.jpgグラスつき

やっぱり、美味しかったです 


ということで、本日のメニュー。


薄塩鯖

肉じゃが(豚肉と鶏肉の二重奏)。タマゴ焼き。
ウインナー。肉団子。ホタテコロッケ。塩鯖。餃子。
キンピラもしくはヒジキ。ハム下敷きパスタサラダ。
キュウリ糠漬け。ごはんと黒胡麻カオリふりかけ&マサゴ。


本日のマイランチ

マイランチ

茹でブロッコリー。肉じゃがの残りのイモ2つ。
軽く塩を振った人参スティック4本。豆乳。 

 『わしゃ、ウサギか』



この映像です

『白組はパスを何回できたでしょう?』という質問です。
ちゃんと見逃すことなく視聴できるかどうかのテストです。
題名通り『気づくかどうかのテスト』です。
あくまでも『気づくかどうか』ですよ。
ご覧あれ。




 『わしゃ、全く気づかなかった』
17:57  |  こんな事あんな事

2012.02.08 (Wed)

2月8日 さあ、刑務所はどっちだ!

さば水煮缶 

ディルクマーケットにも置いてありました。

ていうか、親切なメールが届いて、

『ブンタさん。前から売ってましたよ』って・・・ 

すんまそーん 


 『4つ買ってきて自分用に置いてありまする』 

ということで最近のメニュー。


高野豆腐

高野豆腐と万願寺唐辛子と練り物。スモーク鯖。
春巻き。一口カツ。タマゴ焼き。ウインナー。
タマネギとツナとワカメの甘酢しらおもて。
ハム下敷きインゲンと挽き肉の炒めもの。
ごはんと黒胡麻カオリふりかけ。



下の比較図

クリックしてとくとご覧あれ。

417159_229076767183671_100002440493858_509391_1524920214_n.jpg

凄いでしょ。

どっちがホンマの刑務所やろ? 
19:46  |  こんな事あんな事

2012.02.06 (Mon)

2月6日 見つけた!

見つけましたで。

嬉しいでっせ。


ということで最近のメニュー。 


肉じゃが

肉じゃが。白身魚のフライ。イカリング。
タマゴ焼き。ウインナー。塩胡椒焼の焼き鳥。
ズッキーニのバター焼き三杯酢味。お豆さん。
ハム下敷きパスタサラダとプチトマト。
キュウリ糠漬け。ごはんと黒胡麻カオリふりかけ。



とうとう

見つけましたで。

鯖の缶詰。

 『そんなんスーパーに前から置いてあるやん』

はい、そうです。
LIDLでもDIRKでAHでも前々から鯖缶は置いてあります。

でもそれは鯖のトマトソース煮缶詰かオリーブオイル付け缶詰。
つまりプロバンス風かイタリアン風というしろものです。
これはこれでそれなりに美味しいですが、
こちらの人にとってのお味付けというものです。

でも、私どもはザ・ニッポンジンです。

日本人にとっての鯖の缶詰と言えば、
それは『サバ味噌』か『サバ水煮』です。
これこそが鯖缶のジャパニーズテイストです。


で、アルバートハイン。

ふと見るとこんなのがチョコンと棚に。

鯖水煮 1.22ユーロ

え!
蓋表示に「In Water」と。
これって、
もしかして水煮か?

いつの間にこんなものがアルバートハインに。
今までサバの水煮缶詰は無かったはず。

さっそく購入し食べました。

お味?

めちゃ嬉しかったです 

開缶して醤油をかければ即和風の完成。
味噌ダレでも作ってザックリ混ぜ合わせれば、
あっという間にサバ味噌です。

ご飯のオカズにはもちろん、
酒の肴に持ってこいです。


 『今日も今から買いに行く』
17:36  |  ちょっと情報

2012.02.04 (Sat)

2月4日 ほんまかいな?

節分でしたね。

で、大雪でした。

配達で高速を走っている最中に
みるみる雪が積もり出しノロノロ状態に。

最後は時速20kmで無事帰宅。


というようなことで昨日の節分メニュー。

節分弁当

煮物七福(鶏肉・人参・蟹玉・コンニャク・竹輪・海老芋・薩摩揚)。
イワシフライ。タマゴ焼き。ズッキーニの塩胡椒バター焼き三杯酢味。
お豆さん。餃子。ウインナー。ハム下敷きマカロニサラダとチェリー。
肉団子。ごはんと黒胡麻カオリふりかけ。枝豆。キュウリ糠漬け。

節分というのは豆まきと鰯料理です。
恵方巻きっていうのが最近になって幅を利かせてますが、
どうもわざと作られたような代物という感じがします。
だって基本的に関西方面だけで扱われていたということですし。
豊臣時代から縁起物としてあったらしいとは言われるけども、
そんなこと誰も本当のことは分からないわけで・・・。
ざっくり言えば寿司の太巻きなわけで・・・だから何?って感じ。

 『海苔と酢の業者が宣伝して広めたんじゃろな』



歴史といえば歴史観の長さの違いといいますか、
純粋な京都の方ってのはちょっと一般とは違う場合があります。

学生時代に京都の地の方と話をしたときのことです。

 『もう京都に住まれて長いんですか?』
 『へぇ。うちは代々ここどす。ずっと京都住まいどす』
 『じゃあ家系自体が京都の歴史ですね』
 『へぇ。そういうことになりますなぁ』
 『何か変わった事ってあります?』
 『へぇ、そりゃあります。うちはよう分からしまへんが、
  ここら辺も前の戦ですっかり面影がのうなったと、
  祖父がご先祖さんからよう聞かされたと言うてはりましたな』
 『前の戦って……太平洋戦争ですよね?』
 『は?太平洋戦争?そりゃ違います。
  京都で前の戦と言わはったら応仁の乱のことどす』
 『お、応仁の乱!』
 『へえ』

 『・・・・・・驚いたわ』
 
12:11  |  こんな事あんな事
 | HOME |