Click for アムステルダム, オランダ Forecast★A'dam                                       

2011.08.31 (Wed)

8月晦日 ラマダン明け

昨日のこと。

トルコ本部へ買い物に行ってみると、

どのスーパーも全部休みでした。

道行く人の数もほとんどいません。

ありゃりゃと一瞬思いましたが、

ラマダン明けのお祭りだったからです。


ということでラマダン無関係の本日のメニュー。


トリ味噌かつオランダ風

煮物(大根・海老団子・人参・ブロッコリー・アゲ・トッポギ・コンニャク)。
タマゴ焼き。野菜ナゲットバター焼き。餃子。ウインナー。オクラベーコン。
オランダ風トリ味噌カツ。薩摩揚げ。ハム下敷きホウレン草炒めとジャコ。
ひじき。キュウリ糠漬け。ごはんと黒胡麻カオリふりかけ。



ということで、

本日再びトルコ本部エリアへ行ってみると
ちゃんとスーパーは開いてました。

話を聞きました。

 『昨日はラマダン明けで休みでしたね』
 『そうなのよ。どこもみんな休みね。
  ラマダン明けはサウケルフェス(砂糖祭)と言うのよ。
  3日間の祭りで子供たちも甘い物を集めて回ったりするわ』
 『なるほど。ラマダンを無事終えてみんなが
  互いの健闘を称えて盛り上がるわけですね』
 『ま、そんな感じだわね。
  でね、2ヵ月後にもお祭りがあるのよ。
  それをスカープフェスと言うの。羊祭、ラム祭り。
  羊を生贄として捧げてみんなでラムを食べるのよ』
 『へえ、私もラムは大好きです』
 『それじゃその頃に肉を買いに来てね』

ということでした。
15:59  |  こんな事あんな事

2011.08.30 (Tue)

8月30日 肝試しでは・・・

みんなで肝試しに行って 

もし、そのうち仲間の一人が、

『やっぱり帰ろう』と言った時は 

迷わずみんなで引き返すべきだそうです。

そこで無理して続けてしまうと 

あまり良いことにはならないと言われてます・・・  


ということで本日の無理のないメニュー。


鰯フライ

ジャガイモと人参と挽き肉のブレゼにブロッコリー。
鰯フライ。タマゴ焼き。ニラしゅうまい。野菜ナゲット。
ウインナー。ズッキーニの紫蘇ソース焼き。ひじき。
ハム下敷きマカロニレタスサラダとトマト。たくあん。
キュウリ糠漬け。ごはんと黒胡麻カオリふりかけ。



深夜

微妙に女性が罵り叫ぶような声が遠くから。

ベランダから向かいのアパートを見ると、
茶の間で夫婦喧嘩をしている模様です。

ご主人とおぼしき人は椅子に座っています。
奥さんは立って見下ろす形で責めています。
ご主人は微動だにせずどこか一点を凝視したまま。
つまり一方的に奥さんが攻め込んでいる状態です。

ひとしきり責め終わる奥さんは部屋を出て行きました。
シーンとなった茶の間。緊張感が徐々に解けます。
ご主人はそのままじっと座ったままでした。

深夜なので明るい茶の間は丸見えでした 

 『どのお宅も似たようなもんじゃろ・・・』
17:07  |  こんな事あんな事

2011.08.29 (Mon)

8月29日 不思議な噂

天気悪いじゃん 

雨ばっかりじゃん、毎日 

こんなん続くとオランダ人の機嫌悪くなるじゃん。


ということで本日のメニュー。


ステーキ弁当

チーズ下敷きブロッコリーとマッシュルームの炒め物。
ステーキ。タマゴ焼き。ウインナー。野菜ナゲット。
春巻き。オクラベーコン。ハム下敷きマカロニサラダ。
ひじき。キュウリ糠漬け。ごはんと黒胡麻ふりかけ。


卵かけご飯

1976年でしたよね、
映画『ロッキー』が上映されたのは。
学生時代に京都で観ました。

朝起きたロッキーが大きなコップに
生卵を5個ほど割り入れてゴクゴク飲み干し 
早朝ランニングに出かけるシーンがありました。
貧しいボクサーの印象に残る場面でした。 

『最後の食事には何が食べたいか?』
この問いに対する日本人の回答には、
『卵かけご飯』と『明太子』という
組み合わせがかなり多いです。
トップになることが多いようです。

『寿司』も上位に入りますがトップにはなりません。
『納豆ご飯』それに『ご飯と塩ジャケ』も上位に入ります。
『ご飯と豆腐・アゲ・ネギの味噌汁』も上位です。
ですがトップを取るのは『卵かけご飯』が根強いのです。

しかしです。

ここオランダには 不思議な言い伝え があります。

オランダでは卵かけご飯は食べられない、というのです。
私が20年前にオランダに来たときからある噂ですから、
もっと前から言い伝えとなっている噂なのでしょう。
もはやこれは揺ぎ無い伝説のようなものです。
卵の殻に菌がついているのでダメだと言われたり、
卵自体に菌が含まれているからダメだと言われる時もあります。

どうしても卵かけご飯を食べたいのなら、
殺菌された特別なタマゴを買って使わなければ、
病気になったり食中毒を起こすと言われ続けてます。
今も、です。

本当でしょうか?

卵の殻に雑菌がつくことは普通に考えられます。
でも卵自体に菌が含まれているとなるとです。
そんなこと言ったら養鶏農家の人はきっと怒りますよ。

私も卵かけご飯は大好きですし好物です。
今もしょっちゅう食べてます。
特別な卵なんぞ買ったことなどありません。
アルバートハインやディルクマーケットそれに
モロッコやトルコのスーパーなどで買う、
ごくごく普通のタマゴで作って食べてます。
昨日もモロッコスーパーの卵で食べました。

20年オランダに暮らしてきて、
これまで数え切れないほど卵かけご飯を食べてますが、
体調がおかしくなったことなど一度もありません。

そりゃあ、見るからに鮮度の落ちた卵なら
もちろん生で食べることはしません。
でも普通の卵でしたら何も問題ありません。
おいしいものです。


もう一つ面白い噂を思い出しました。
オランダに着たばかりの91年冬のことです。
会社でこんなやりとりになりました。

 『ブンタさん。風邪薬は何を使ってるの?』
 『わしゃ昔からコンタックやな。よう効くし。
  日本からたくさん持ってきとる。欲しいか?』

すると驚いた顔で、

 『まあコンタック!・・・あれは絶対ダメよ。
  あれでロッテルダムでは人が死んでるのよ』
 『でぇーっ!ほんまでっか?』 
 『本当よ。使わない方がいいのよ』

コンタックは冬季オリンピック指定風邪薬でした。
それがオランダでは人が死ぬ薬という噂になってました。
恐らく日本人社会だけで流れてた噂なのでしょうね。
いつのまにかその噂は消え去ってしまいました。
ネットの普及している昨今なら噂はすぐに広まり、
むしろ風評被害で大騒ぎになったことでしょう。



魚の刺身でも不思議な噂があります。
『専門の魚屋でないと刺身は難しい』と広まります。

そんなことはありません。
スーパーやそこらの魚屋で鮮度を見て、
魚の目の色も見て、色合いいいのがあれば
普通に刺身にして全く問題ありません。
もっと自分の五感と経験を信じることです。
アルバートハインに置いてある
パック入りマグロやサーモンなんて、
日付の新しいのは刺身で全く問題ありません。


 『とってもおいしい。ほんま』
15:07  |  こんな事あんな事

2011.08.28 (Sun)

8月28日 マイ晩酌

ふと気づけば、

オランダ情報というカテゴリーなのに、
それらしい情報を何も書いてないこのブログ・・・ 


ということで本日のマイ晩酌メニュー。


レバの唐揚げ

サーモンの刺身。
鶏レバーの唐揚げ。
ビール 


鶏レバーは適当に切り牛乳に漬けます。
牛乳に漬けるとレバー特有の臭いが消えます。
10分ほど漬けたら水洗いします。
醤油・ミリン・酒の適当なタレに漬けます。
15分ぐらい漬けたら片栗粉をまぶして揚げます。
※鶏レバーは油が跳ね易いので注意。



無料映画


検索したらたくさんありました 

本日は昨年上映された邦画、
『必殺剣鳥刺し』を鑑賞しつつ晩酌。
16:54  |  ふと、、思ったりした。

2011.08.27 (Sat)

8月27日 『癌』 凄い続き

スカッとしない天気続きです。

気温的にはいい感じなんですけどね。

ということで、

癌の話の続きです。




は、術後の治療によって死亡するケースがほとんど。
この説を主張する船井医師のことを25日に書きました。
放射線治療と抗がん剤治療こそが死亡の原因だと。
ましてや抗がん剤は、実は癌を発生させる薬である、と。
この説に同意する患者経験者が相当多いようです。

そして、さらに驚くべき朗報がありました。

この船井医師が絶賛する一人の凄い医者がいます。

岡崎さんというお医者さんです。
この岡崎先生は「癌は治る」と言い切ります。
普通に処方したお薬で治ると言っています。
で、実際に末期癌も治ったといいます。
ついでに糖尿病も治る、と。


岡崎さんは京都市右京区で開業医をしています。
『おかざき医院』という病院です。

「がんの特効薬は発見済みだ!」
岡崎公彦著 


という本を出版しています。
今この先生に日本中から問い合わせが来ている状況です。
希望者には薬を処方して送ってくれるということです。

ある人が確認で「おかざき病院」に問い合わせした模様を
ご自身のブログに書いてますので下に貼っておきます。

健康ブログ←クリック

別にもうお一人、本を読んだ方のブログも貼っておきます。

読んだ方のブログ←クリック


もしこのお薬が普通に普及してみんな癌を治すとどうなるか?
計算によると15万人の癌専門医が失業するということです。


 『何だか凄いじゃん』

16:33  |  ちょっと情報

2011.08.26 (Fri)

8月26日 愚か者

いやいやいや、さて、

今週も無事配達が終わりました。
多くのご注文ありがとうございました。

そうそう。

来週火曜は予約が一杯です 

ということで本日のメニュー。


ナスと豚の甘辛

チーズ下敷き豚肉とナスの甘辛炒め。鶏肉タパス。
タマゴ焼き。野菜ナゲット。にらしゅうまい。
ズッキーニベーコン巻き。ウインナー。コロッケ。
ひじき。ハム下敷きマカロニサラダとプチトマ。
キュウリ糠漬け。ごはんと黒胡麻カオリふりかけ。



愚か者

床屋に一人の客がきました 
床屋は店の前で遊んでいる子供を眺めながら客に言いました。

 『お客さん、あの子はとてもバカな子でね。
  だから私が良く小銭を恵んでやってるんですよ。
  ちょっとその愚かぶりを見せてあげましょう』

床屋は50円硬貨1枚と10円硬貨2枚を出して聞きました。

 『さあ、どっちが欲しい?』

子供は迷わず10円玉2枚を取って走って行きました。

 『ね、言った通りでしょう』

と満足そうな顔で床屋は客に言いました。


散髪を終えた客が外に出ると、
さっきの子どもがアイスクリーム屋にいました。
彼は子供に尋ねました。

 『君、ちょっといいかな?
  何で君は10円玉2枚の方を選んだの?
  50円玉の方が値打ちがあるって知らないのかな?』

子どもが答えました。

 『50円の方が高いってことぐらい知ってるよ。
  でも50円玉を取ったらゲームオーバーになるじゃん』



 『ま、色々と子供に舐められてる大人はかなり多い』

<小話出展:ラバQ>
17:33  |  こんな事あんな事

2011.08.25 (Thu)

8月25日 癌

今週から急に忙しくなった。

無事故で頑張らないと。


ということで本日のメニュー。


マカロニサラダ

豚キムチ。コロッケ。ミルク入りタマゴ焼き。
ウインナー。オクラベーコン巻き。焼き鳥。
小鰊のライトスモークあっさり焼き。餃子。
ハム下敷きマカロニサラダとプチトマト。
ひじき。たくあん。ごはんと黒胡麻ふりかけ。




という病気はやはり怖いですが、
実は癌で亡くなるよりもむしろ、
その治療方法、いわゆる『手術・放射線・抗がん剤』の3つで
亡くなる人が全体の8割を超えていると主張する医者がいます。
癌患者の死亡原因を調査していて分かったということです。
術後の治療によって死ぬ人が全体の8割。
本来の癌で亡くなった人は2割未満ということです。
なのに死因はどれも全て『癌』と書かれているのです。

本来なら、
放射線治療による悪化で死亡。
抗がん剤により体力低下で死亡。
手術後の体力悪化により死亡。

こんな感じが現実的な実態ということです。

手術のメスで体を開かれ、臓器を傷つけ、
その後は抗がん剤や放射線で体がボロボロになり、
体がどんどん破壊されて、体力も消耗し尽くし、
最後に命を落とす。これが現実模様のようです。

これは実はその通りだと思うんです。

20年ほど前に身近な人が癌になりました。
乳がんで片方を全摘出しました。
術後1週間で退院でした。特にリハビリとかは何もありませんでした。
長く入院すると病人になるから、と言われました。
なるほど、と妙に納得したものです。
日本ならかなり長く入院するでしょうね。

月一度の抗がん剤投与が始まりました 
初体験気分の一回目の抗がん剤。
投与直後からの恐ろしいほどの苦しみ、
体力的にかなり悪化する状態になりました。
体が辛い、得たいの知れない苦しみ、何もできない、
ともかくこれ以上ないというドン底の気分。

2回目の投与でもう気持ちが限界です。

で、3回目の時に医者に訊きました。
抗がん剤は本当に効果があるのか?と。
素直なオランダの医者は言いました。

 『癌に効く薬は今の世の中にありません』と。
 『じゃあ先生がもし癌になったとしたら、
  抗がん剤を自分に打ちますか?』
 『『私なら・・・』
と医者は言葉ではなく首を横に振りました。

それで投与を止めました。
5年経って再発しませんでした。
今も元気に生きています。

もしあのとき、あのまま抗がん剤を続けてたら
きっと体力がガタガタになってどうなってたでしょう。
全く別の人生になっていただろうと思います。

ですから、
『手術・放射線治療・抗がん剤』こそが
実は癌患者を死に追いやっている実態だ、
と主張する日本の医者の説は、
きっと正しいだろうと思います。

この医者は人が持つ自然治癒力を提唱しています。



「ガンは治る ガンは治せる-生命の自然治癒力」
 著者-安保徹・奇成・船瀬俊介
15:59  |  ちょっと情報

2011.08.24 (Wed)

8月24日 アントニオ猪木来蘭

猪木さん 

オランダに来てましたね。

コップス&猪木さん
<コップスさんと猪木さん>

ということで、ある日のメニュー。


豚キャベ

メンチカツ。豚肉とキャベツの炒め物。タマゴ焼き。
ズッキーニベーコン。ウインナー。餃子。イカリング。
ハム下敷きインゲンの胡麻和えとプチトマトとリンゴ。
甘酢生姜の天婦羅。ひじき。キュウリ糠漬け。
ごはんと黒胡麻カオリふりかけ。



アントニオ猪木

が動くと、格闘技関係者はあたふたします。

 『元気があれば、何でもできる。ダーッ!』

何だかんだと、いつも元気のある人です。

でも、多くを代表してわしはこう叫びたい。

 『現金があれば、何でもできる。ダーッ!』


日本の格闘技界。
一世を風靡したK1がすっかり凋落してしまって、
とてつもない借金まみれ状態に陥ってしまっており、
何と試合に出た選手にファイトマネーを払っていません。
つまり未払い状態になっています。
世界中の選手がメディアで不満を述べています。
そりゃそうです。ボランティアじゃないんですから。
みんな生活かかえて家族養っているわけですし。
K1・・・一体、どうしちゃったんでしょうね 

オランダの選手たちはK1と長く深い関わりがあり、
ファイトマネーを貰ってない選手が山ほどおります。
というか、最近はほぼ全員が貰ってない状態です。


こんな時にあの猪木さんがフラリとオランダに登場。
夏でも冬でもいつもトレードマークの赤マフラーです。
情報をキャッチした選手たちはそわそわ落ち着きません。
みんながみんな猪木さんに会いたがりました。

コップスジムで
<市内アムステル川沿いにあるコップスジム>

K1で有名な選手たち、
ジェローム・レ・バンナやピーター・アーツ。
彼らも猪木さんと話し合いをしました。
で、K1に見切りをつけ猪木さんの団体に参戦します。

 『猪木はいつも人の動きを起こしよる』
15:50  |  こんな事あんな事

2011.08.23 (Tue)

8月23日 よう忘れとる

ま、日々の配達で、

50km~80kmは走ってるかな 

さて、本日のメニュー。


きのこ胡麻和え

スライスポテトと人参とブロッコリーの肉じゃが風。
チキンカツ。白身魚のフライ。牛乳入りタマゴ焼き。
バーベキューウインナー。ズッキーニベーコン巻き。
野菜ナゲット。ガリ生姜の天婦羅。しゅうまい。
ハム下敷きシャンピニオンの胡麻和えとプチトマト。
ひじき。キュウリ糠漬け。ごはんと黒胡麻ふりかけ。



クイズ 

以前も紹介したクイズです。
思い出したので再び紹介します。

 象を冷蔵庫に入れるための3条件は? 
 『扉を開けるやん。象を入れるやん。扉を閉めるやん』

 ではラクダを冷蔵庫に入れるための4条件は? 
 『扉開ける。象出すよ。ラクダ入れるよ。扉閉めるある』

 百獣の王ライオンが全動物に集合をかけました 
  でも、やって来なかった動物がいます。誰でしょう?
 『ラクダさ。だって冷蔵庫に入ってるもん』

 獰猛な人食いワニのいる川を渡ります。どう渡りますか? 
 『えっと・・・・わからん』


 オホホホ。
  普通に泳いで渡れば大丈夫なのよ 
  動物はみんなライオンに集合かけられてるでしょ。


 『せやった』
17:16  |  こんな事あんな事

2011.08.22 (Mon)

8月22日 これは中々・・・

夏の休暇を終えて、
人が戻ってきました。

今週から忙しくなりそうです。

ということで本日のメニュー。


魚フライ

煮物(カッサバ・人参・薩摩揚げ・海老団子)。魚フライ。
タマゴ焼き。ズッキーニベーコン。餃子。にらしゅうまい。
チョリゾ下敷きブロッコリーとプラムとリンゴとプチトマト。
ひじき。キュウリ糠漬け。ごはんと黒胡麻カオリふりかけ。


カッサバは里芋の類でサツマイモと栗を混ぜたような味。
美味しいのだけど所々に固い筋があるのがちょっと玉に瑕。



できそうで

簡単にはできない映像を見つけました。
バットの素振りですが面白いです。



 『きっとわしは突き指するやろな』

18:05  |  こんな事あんな事
 | HOME |  NEXT