Click for アムステルダム, オランダ Forecast★A'dam                                       

2010.11.30 (Tue)

11月晦日のメニュー

雪でしたね。

昨夜の降雪状態を見て本日の配達が心配でしたが
渋滞もなくスムーズに無事終えました。


雪道を車で発進するときは、
ミッション車の方はギアはローではなく
セカンドからゆっくりスタートして下さい。
タイヤの空回りをせずに発進できるはずです。

オートマ車は・・・良く分かりません 



ということで本日のメニューは画像を撮り忘れ。
明日もほぼ同じメニューなので詳細は明日。 



予約一杯連絡

12月1日~3日は予約一杯。

12月7日(火)も予約一杯。

12月10日(金)はお休み。

12月16日で本年は営業終了。


以上よろしくお願いします。
14:17  |  お知らせ

2010.11.29 (Mon)

11月29日のメニュー

寒い日でしたね。

毎日車が凍ててます。

ということで本日の、凍ててはいないメニュー。


11月29日

ナスと挽き肉とカリフラワーの甘辛中華風。チキンカツ。
タマゴ焼き。ウインナー。ミニコーンベーコン巻き。餃子。
しゅうまい。ひじき。ハム下敷きパスタサラダとプチトマト。
たくあん。ごはんと黒胡麻カオリふりかけ。



アルバートハイン

で買い物をしてキャッシャーに並んだとき、
高校生ぐらいの女性がリップクリームを持って
同じくキャッシャーに並んでました。

リップクリーム83セント

唇荒れがしやすい季節です。
一本買おうと思って聞きました。

 「それ、どこに置いてました?」
 「あなたも欲しいの?」
 「うん・・・」
 「じゃ、取って来てあげる」

そう言うと小走りに向こうへ行き、
親切に一本持ってきてくれました。

 「ありがとう」
と言ってから値段は幾らかなと品物を見ていると、
そぶりで気づいたその女性は、
 「83セントよ」
と教えてくれました。

先に会計を済ませた女性は
 「じゃあねー」と言って立ち去りました。


気持ちが暖かくなりました。


12月3日まではお弁当の予約は一杯です。
御迷惑かけますが12月4日以後でお願いします。
14:10  |  お弁当メニュー紹介

2010.11.28 (Sun)

お知らせ

雪が降りました。

しんしんと降る雪が、
いつのまにか大地を白く覆うように、
人としても降る雪のように徳が積もり、
いつのまにか品格ある人になれれば
最高ですよね。

・・・・・・。


「おーい・・・」 


il||li_| ̄|○il||li



11月29日~12月3日は予約一杯です。

12月4日以後からまたよろしくどうぞ。


お詫び
11:34  |  お知らせ

2010.11.27 (Sat)

クリームソース

11月29日~12月3日は予約満杯です。

お詫び 
申し訳ありません



さて、、、、

朝の目覚めは色々とありましょう。

気持ちよくスッと目が覚めるとき。
寝すぎで体が痛くて目が覚めるとき。
トイレに行きたくて目が覚めるとき。
何かの物音で目が覚めるとき。
目覚まし時計で目が覚めるとき。
怖い夢で目が覚めるとき。
自分のイビキで目が覚めるとき。



腹が減って目が覚めることがあります。

我ながら、健康だなぁと思います。
 



昨日のクリームソース

の作り方の件ですが、
バターと小麦粉をじっくり混ぜ合わせ、
牛乳でのばしてもダマになることが多々あります。


以下の手順だとダマになりません。

①バターだけをフライパンに入れ弱火で溶かします。
②必要量の牛乳に必要量の小麦粉を投入ししっかり攪拌。
③それをフライパンに投入して弱火でじっくり攪拌。



バター:小麦粉:牛乳=1:1:8⇒クリームコロッケ生地
 かなりボッテリと重たくなるまで混ぜましょう。
 柔らかいとコロッケに整形するとき難しいです。


バター:小麦粉:牛乳=1:1:20⇒クリームソース
 クリームのとろみ加減で終了すればよし。
 うっかり硬くなっても牛乳を加えれば調整自在。


※塩胡椒で適当に味を整えましょう。
12:55  |  レシピ紹介

2010.11.26 (Fri)

11月26日のメニュー

お世話になります。

多くの方から日々ご注文のお問い合わせがありますが、
来週末12月3日までは既に予約がもう一杯です。

12月4日以後の予約でしたら承っておりますのでよろしくどうぞ。

御迷惑おかけしますがよろしくお願いします。


ということで本日の、決して迷惑ではないメニュー。


IMG_1795.jpg

野菜のクリームソース煮(白菜・サヤ・人参・マッシュルーム・薩摩揚げ)。
チキンカツ。タマゴ焼き。ズッキーニベーコン。ウインナー。餃子。
インゲンの胡麻和え。ハム下敷きポテトサラダとプチトマト。
たくあん。ごはんとヒジ胡麻ふりかけ。



クリームソース

本日のクリームソース煮は初作品なんです。

白菜や色々な野菜を最初に油で炒めて塩胡椒し、
最後にクリームソースで少々煮込むわけです。
面倒そうですが簡単な料理でおいしいんです。


このクリームソースっちゅうのは
ホワイトソースとかベシャメルソースとも呼ばれます。
ベシャメルさんが発明したからだと言われてます。

このソースは欧州料理の基本ソースです。
欧州にいる間に覚えてしまいましょう。

めっちゃ簡単です。

バター:小麦粉=1:1の分量。
小麦粉の10倍~20倍の牛乳。
牛乳の量でソースのとろみ具合が決まるわけです。


小麦とバターの固まりを同時にフライパンに入れ
弱火でじっくりと両者を混ぜ合わせます。

しっかり混ざったら次に牛乳を少量ずつ
入れながら全体をのばしていきます。
好きなとろみ加減で終了です。


瓶詰めベシャメルソースがスーパーで売ってます。
袋入り粉末ホワイトソースも売ってます。

でも簡単に自作でやってみましょう。

牛乳10倍だと攪拌している間に
ボッテリと固めのソースになります。
これはクリームコロッケの生地です。

牛乳20倍だとゆるめのソースになります。
これは野菜のクリームソース煮に使えます。
15:05  |  レシピ紹介

2010.11.25 (Thu)

11月25日のメニュー

さて来週。

来週一杯お弁当予約が既にてんこ盛りです。

あっちこっちの会社で会議会議の状態。

こういうのを嬉しい悲鳴ってんでしょうね。

誠にありがとうごとうございます。 

これで今年も年を越せそうです。 


ということで本日の、奮闘スタートメニュー。


25-11-10.jpg

羊肉と野菜のホイコーロー風。(羊肉・キャベツ・人参・ナス)。
コロッケ。塩ジャケ。タマゴ焼き。ウインナー。餃子。お豆さん。
ズッキーニベーコン。生ハム下敷きひじき。ナス糠漬け。
ごはんと黒胡麻カオリふりかけ。



歯医者

昨日の歯医者さん。

『場所はどこですか?』
という問い合わせがありました。

はい、教えましょう。

ワールド・ファッション・センターです。
ワールド・トレード・センターではありません。
WTCではなくWFCです。

トラム1・2・17が近くに止まります。
NSだとレリーラーン駅から徒歩5分です。
メトロ50もレリーラーン駅に止まります。

ファッションセンターの中央入り口に向かって、
左サイドにカフェがあり次に歯医者さんです。

車の駐車は周辺全て有料です。

SYREC Tandartsengroep
Koningin Wilhelminaplein 13.
tel:020-6170151
fax:020-6171929
www.syrec.nl
0800-1200 and 1300-1600


でも歯医者さんやホームドクターは
やっぱり自宅から近い所がいいかなとも思います。
13:43  |  ちょっと情報

2010.11.24 (Wed)

11月24日のメニュー

今晩あたりから冬の天気になります。

気温が下がり明日以後は雪模様。

ベランダにビールを置いておくと
ちょうどいい具合になります。 


ということで本日の、ちょうどいいメニュー


IMG_1790.jpg

煮物(里芋・アゲ・人参・ブロッコリー・薩摩揚げ)orもやし炒め。
チキンカツorメンチカツ。塩ジャケ。タマゴ焼き。ウインナー。餃子。
生ハム下敷きムール貝佃煮or生ハム下敷き若布と燻製サーモンの酢の物。
ひじきorキンピラ。野菜ナゲット。たくあん。ごはんとヒジ胡麻ふりかけ。



歯の治療

先週火曜の歯の初診から1週間経ちました。

今日は歯茎内部のバクテリア掃除。

かと思ってたら、そうではなくて私が虫歯と勘違いした
変色した古い詰め物の交換治療ということでした。
そんなこと全く想定してなかったので、

「え!今から?」と一瞬ためらったんですが、
「ま、いっか」と思ってマリオン先生に任せました。

 右手に麻酔注射を銃のように構えて 
 「ねえ、これ、する?」とマリオン先生。
 「いえ、大丈夫だと思うし・・・」と気弱な私。

気持ちを見抜かれ、
 「じゃあ、痛かったら手の指を広げてね。
 その時に麻酔しましょうね」

まな板の鯉です。
やっぱ、突然痛くなるんとちゃうやろか。
詰め物を取った跡をグリグリ掃除するやろな。
そしたらやっぱり激痛が走ったりするんとちゃうやろか。

不安な気持ちで口を開けました。

マリオン先生が顔を近づけて削りマシーンでガリガリやります。
綺麗な先生です。マスクの下の顎ラインと首筋に見とれてました。
慎重に削りを入れる真剣な眼差しがまたとても綺麗です。

 「さあ、左奥が1本。右奥が2本よ」
 「ええ!さ、3本。予約治療時間50分で3本の交換!
 そんなにやれんのかよ。歯の詰め物ってそんな簡単だったかよ」 

やってもらいながら全身に力の入る私です。
力を入れながらも先生の首筋やうなじに目が行く私。
マリオン先生は涼しい顔でガリガリと古い詰め物を削ってます。
幸い昔の治療で神経は無いので痛みは全くありません。
例のキュイーンとかガリガリとかの嫌な音が聞こえるだけです。

 「んー、奥歯はもう少しクリーニングしましょうねぇ。
 もう少しクリーンにしなくっちゃ」な~んて呟いてる先生。 
 「もう削らんでええし・・・早よ終わって」と心で願う私。

削りが終わるとゴム膜を広げて口にあて、
治療する歯だけをゴムの外に出したようです。
こんな方法も昔はありませんでしたね。

先生が歯に何やら詰めるとアシスタントが光を5秒ほど照射します。
『ピ』の音で照射終了。先生が詰め物を整形します。

詰め物⇒光照射⇒『ピ』で終了⇒整形。


テキパキ進めてあっさり全部終わりました。

 「さ、できたわよ」
 「え!もう終わり?」
 「そうよ。何か歯に違和感あるかしら?」
 「いえ、何もないです。いい感じです」
 「そう。じゃあ、おしまいね」

午後2時スタート。終了2時30分。

たった30分で歯3本の詰め物交換終了とは驚きです。

歯の治療ってこんな簡単だったっけ?

まして新しい詰め物は真っ白い物です。

セラミックかと思ったらそうじゃないそうです。

ちゃんと保険でカバーできる治療です。

もしかして高いんとちゃうやろかと思い、

 「今日の治療で保険会社に幾ら請求しますか?」
 「えーっとね・・・」

マリオン先生はパソコンで治療費をチェックしています。

 「請求は・・・172ユーロね」

 「え!172ユーロ。じゃあ20%自己負担なので
 私が払うのは35ユーロ?」
 「そういうことね」

歯って、こんな安かったっけ?

昔なら歯を削った後は歯型を取って、
技工士が詰め物を作り上げる期間は
仮詰めのような状態で数日過ごし、
後日に詰め物本番という段取りだった筈。
それも詰め物の接着状態によっては
物を食べたら詰め物がポロッとはずれたりしました。


今や全然違う方法で綺麗に短時間で終わりです。

初期の虫歯治療も同様に一回で終わるでしょうね。
削り⇒詰め物⇒光照射⇒整形終了でしょう。

知らないうちに歯科治療は格段に技術進歩していました。

とてもいい感じです。
17:38  |  お弁当メニュー紹介

2010.11.23 (Tue)

11月23日のメニュー

勤労感謝の日。


ということで本日の、感謝のメニュー。


11月23日

煮物(里芋・エビ・人参・サヤ・薩摩揚げ・アゲ)。チキンカツ。
ミニハンバーグ。タマゴ焼き。ズッキーニベーコン。海老天。
ウインナー。ひじき。ハム下敷きムール貝の佃煮とプチトマ。
キュウリ糠漬け。ごはんとヒジ胡麻ふりかけ。



キリバン

まだちょっと先ですが、
次のキリバンは44444です。

で、前回のキリバンは40000でしたが、
踏んだ方からは今もって何の連絡もありません。 

日本の宝くじも当たりくじが21億も未換金状態ですが 
当方のキリバン弁当もキリバンを踏んだ方はどうぞ
ご遠慮なく御連絡くださいね。
アムス市内と近郊ならキリバン弁当をお届けしますから。
 
13:26  |  お弁当メニュー紹介

2010.11.22 (Mon)

11月22日のメニュー

人は、

決して一人では幸福になれない存在です。

人のためになる何かをしてこそ満足できる存在です。

人を楽しませることは気分がとても良いものです。

人から感謝されると人間は心が深く満足するものです。


人を幸福にする人こそが最も幸福な人です。
  
Someone who makes someone's happy is happy.



ということで本日の、ハッピーメニュー。


IMG_1787.jpg

野菜炒め(ナス・かぼちゃ・もやし・キャベツ・カリフラワー・挽き肉)。
チキンカツ。野菜ナゲット。タマゴ焼き。ミニコーンベーコン巻き。
ウインナー。餃子。キンピラ牛蒡。ハム下敷きパスタサラダとプチトマ。
たくあん。ごはんとヒジ胡麻ふりかけ。



違い

オランダと日本の違いで、
金銭に関する扱いに驚いたことがあります。

取引銀行に売り上げを入金します。
ある日、入金したお金と明細が違ってました。
明細では入金額より1ユーロ不足だったんです。
窓口の銀行員とは顔見知りですから、
入金控えと明細を持参して間違いを指摘しました。

 「あ、本当だね。1ユーロ足りないね」
 「でしょ」

どうするのかなと思っていたら、
キャッシャーの引き出しを開け、

 「はい、1ユーロ」
と、当方に1ユーロくれました。
それで終了です。目からウロコでした。


日本の銀行だったらどうするんでしょう?
1円が合わなくて全員が残業するという噂が
昔よく話題になったことがありますが、
今でもそんな仕事をまだやってんでしょうか?


会計士にも驚かされました。

売り上げとお釣りをキッチリ合わせ
領収書類も帳簿もビシッとしておきました。
寸分の狂いも無いよう仕上げておきました。
帳簿を担当していた家内は自信満々です。
商売スタート時は会計士が毎月来てました。
会計士との一番最初の時の会話です。

 「これはおかしい」
 「何がですの?」
 「こんなにキッチリしているのはおかしい」
 「なんでですの?」
 「金銭は合わないのが普通です」
 「合ってたらおかしいんですの?」
 「キッチリ合うほうが作偽的に見えます」
 「はあ?ウソ臭いと?」
 「そう。人間は間違えるのが普通です」
 「合わない方が自然だと?」
 「そう」
 「じゃあ合わない部分はどうしますの?」
 「マネーミッシングで処理します」
 「大きい違いでも?」
 「大きい間違いは誰でもすぐ気づきます。
 小さい誤差はそのままでいいのです。問題はありません」

キッチリ合う方がおかしいという指摘。
合わない部分はミッシングでいいというアドバイス。
へえ~、と思いました。日本の常識とは違いました。
そして、私はちょっと気分が楽になりました。


キッチリあわす事が喜びの妻は、程なくして会計士をかえました。
16:34  |  お弁当メニュー紹介

2010.11.21 (Sun)

11月21日の御礼

昨日のバザー弁当 

50個用意しました。

開始5分で47個が売れ、
しばらくして残り3個も売れて完売。

ありがとうございました。 

今後もバザーなどの催し物がありましたら
お気軽に声をかけて頂ければ嬉しいです。
バザー弁当を用意し持参いたします。
 


英 知

大学の教授会の最中、
突如天使が舞い降り学部長に告げました。

 「お前は長年善行を積んできた。
 『永遠の富』『永遠の英知』『永遠の命』の中から
 神は一つをお前に与える。お前はどれを選ぶか?」

学部長はためらうことなく『永遠の英知』を選びました。 

 「あっぱれ

天使はそう言うと忽然と消えました。

この奇跡に居並ぶ教授たちは呆然とし、
ふと我に返った一人が発言しました。

 「が、学部長。どうか何かお言葉を・・・」

いま新たな英知を得たばかりの学部長が、
オーラを発しながら重々しい声で言いました。


 「ちくしょう!やっぱり金にしとけば良かった」
14:56  |  お弁当メニュー紹介
 | HOME |  NEXT