Click for アムステルダム, オランダ Forecast★A'dam                                       

2010.04.29 (Thu)

4月29日のメニュー

三連休。

オランダ人にとっては
この上なく楽しい日々です。
特に今日の夜が。


ちょっと気になるのは
明日からの雨天予報がどうなのか。
すっかり晴れたりして。


昨日のキリバン。
19999~20002まで立て続けでしたが、
無事どなたかがちゃんと踏んだ模様。
管理者の私がサイトを開いてもカウントされません。
踏み損なった方数人から「ダメでした」メールが届きました。


踏まれた方。
当方へのメールをお待ちします。
ご遠慮なくキリバン弁当をゲットしてください。

次のキリバンは 20202


さて本日の『女王の日イブ』メニュー。


IMG_0347.jpg

刺身=ノルウェーサーモン&なめろう。
ポークシュニッツェル。タマゴ焼き。ウインナー。
しゅうまい。ミニコーンベーコン巻き。オクラキノコ。
ハム下敷きパスタサラダ。カタクチイワシの唐揚げ。
キュウリ糠漬け。ごはんとユカリふりかけ。



 なめろう 

房総半島郷土料理で漁師料理が始まりです。
美味くて皿まで舐めるので「なめろう」とついたとか。


新鮮なアジとかイワシなど青魚の身を
細かく包丁でたたいて粘りを出します。
そして味噌とネギやショウガなどを混ぜて完成。
ネギを多めに入れるとおいしいです。
イカを使っても作れます。
今日はオランダのハーリンクを使いました。


味噌:みりん=1:1で合わせ
柚子胡椒を適量加えた味噌をこしらえます。
作業時間1分弱ですぐに作れます。


※うっかり残って鮮度が落ちたらハンバーグにします。
整形して両面に軽く小麦粉をつけフライパンで焼きます。
再びおいしい酒の肴の完成です。
13:42  |  お弁当メニュー紹介

2010.04.28 (Wed)

4月28日のメニュー

キリバン。

誰が踏むのか楽しみです。

ということで本日のメニュー。


IMG_0334.jpg

メンチカツ。タマゴ焼き。ガリショウガの天婦羅。
シュウマイ。ハム下敷きポテトサラダ。プチトマト。
大根・薩摩揚げ・人参・蒟蒻・ブロッコリーの味噌煮。
ひじき。たくあん。ごはんとユカリふりかけ。鶏肉ウインナー。


例年4月末~5月初旬は注文がぐっと減ります。
しかし今年はいい意味で例外状態です。
ありがたやありがたや。

15:22  |  お弁当メニュー紹介

2010.04.26 (Mon)

4月26日のメニュー

キリバン 間近です。

19999。
20000。
20002。


キリバンが連立政権状態です。

上手に踏んでキリバン弁当ゲットしてくだされ。


ということで本日のメニュー。


IMG_0332.jpg


マーボナス(豆腐は自家製)。
タマゴ焼き。鶏肉ウインナー。ミニコーンベーコン巻き。
餃子。チキンカツ。肉団子。生ハム下敷き切干大根。
たくあん。ひじき。ごはんとユカリふりかけ。



小学校6年生の女の子が将棋の女流プロを二人も破り
正式に王将戦女流トーナメント参加資格を獲得しました。
将棋界の歴史上での快挙ということです。


おゆみそっくりキリッとした表情の中にあどけなさが残る顔です。


この女の子が淡路島で暮らす姪っ子に
まるで瓜二つに似ています。
あんまり似ているのでメールで送ってやりました。

「ほんまや。自分かと思たぁ」と喜びの返事が来ました。


ま、どうってことない話ですが・・・。
15:12  |  お弁当メニュー紹介

2010.04.23 (Fri)

4月23日のメニュー

セリフ

映画やドラマで使うセリフ。

俺はもう手を引くぜ。
もう辞めじゃ!
私、もう知らない!
それにはタッチしません。
関わりを止めたく思います。


これを英語の慣用表現で、

I wash my hands off it.

こう言うそうです。

カッコいいじゃないですか。
洗うというWASHがいい味です。

日本では何かを終えたり辞めたりする時に、
足を洗う』とよくいいます。

「俺はとっくに足を洗った人間。
渡世とはもはや縁のない男です。ごめんくださいやし」

な~んてセリフになります。


以下勝手な想像。


昔の人は旅の道中で旅籠に着くと
足を桶水で洗って汚れを落としてもらいました。
転じて何かの区切りの時に『足を洗う』という表現が
気の利いた慣用として使われたのであろうと。



英語では足を洗うではなくて『手を洗う』です。
これは面白い。

以下勝手な想像。


英語圏は基本的に家で靴をぬぐ生活文化ではありません。
ですから外から家に入ると恐らく最初に手を洗ったのではないか。
それが転じて何かの区切りの時に『手を洗う』という表現が
気の利いた慣用として使われているのだろうと。 



ということで、
ちゃんと手を洗って作った本日のメニュー。


IMG_0328.jpg

ナスとネギとミンチ肉のピリから炒め。
キンピラ。ハム下敷きポテトサラダとプチトマト。
タマゴ焼き。アスパラベーコン。シュウマイ。
ウインナー。ショウガの天婦羅。たくあん。
カニクリームコロッケ。ごはんとヒジ胡麻ふりかけ。



カニクリームコロッケ。
レシピはレシピ紹介の中にあるので参照してくだされ。
朝一番に5分ほどで調理して1時間ほどバットに寝かせました。
中々の出来なので嬉しくなってしまいました。


仕事って基本的に毎日同じことの繰り返しですが、
その繰り返しの中から新たな発見があるものです。
むしろ繰り返しの中からしか発見できないことも多いです。
繰り返しは決して単調なマンネリではありません。
螺旋階段を上る人を上から見ればグルグル同じ所を回っているように見えますが、
横から見ると着実に一歩一歩ちゃんと上にあがって行っています。
繰り返しとは、螺旋しながら上昇することだと思います。
13:08  |  お弁当メニュー紹介

2010.04.22 (Thu)

4月22日のメニュー

女王の日。4月30日。
解放記念日。5月5日。
昇天祭。5月13日。
降臨祭。5月24日。


祝日が続きます。

オランダ人がそわそわしだす季節の到来です。

唐突に病気になるオランダ人が急増します。

この件に関しては・・・諦めましょう。



突然ラッパと太鼓の賑やかな鳴り物が始まりました。
同じアパート内のトルコ人が結婚したようです。
新郎新婦と身内の方がお祝いのダンスをしていました。

IMG_0302.jpgトルコ人にはこういうしきたりがあるようです。


喜ぶ人を見るとこちらも嬉しくなります。

ということで、本日の幸多かれメニュー。


IMG_0324.jpg

ブタキムチ。メンチカツ。餃子。タマゴ焼き。
ウインナー。ズッキーニバター焼き三杯酢味。
オクラキノコ。ハム下敷きポテトサラダとプチトマト。
たくあん。ごはんとヒジ胡麻ふりかけ。



幸せな人を見ると腹を立てる人が稀にいます。
人も下等になると人の不幸を楽しむようになります。
そうならないように気をつけたく思います。

どこかの旧制高校寮歌の一節。
 『君が憂いに我は泣き、わが喜びに君は舞う』 
こんな友人が一人いれば人生は大丈夫です。
13:35  |  お弁当メニュー紹介

2010.04.21 (Wed)

4月21日のメニュー

好転。

空港再開の傾向で好転の模様。

でも、
配達中に見た今日の空港風景は
何となくまだ閑散とした感じでした。

いつもは何機も飛行機の離着陸を見ますが、
今日見かけたのはたった一機の離陸だけ。
それもカーゴ・・・。

ま、徐々に空港独特の喧騒も戻るのでしょう。

ガイドさんの仕事も徐々に戻ることでしょう。

オランダの旅行代理店職員の方。
足止めになっている日本人ツアー客の
現状把握とお客からの問い合わせのために
ホテル訪問をしているようです。
本当にお疲れ様です。

ということで、本日の疲れ知らずのメニュー。


IMG_0323.jpg

タケノコ・豚肉・人参・こんにゃく・ブロッコリーの炒め物。
白身魚のフライ。シュウマイ。ズッキーニベーコン。ウインナー。
タマゴ焼き。サラミ下敷きインゲンの甘辛炒め。プチトマト。
春雨とカブとハムの中華風ピリ辛酢の物。ごはんとユカリふりかけ。



1. タケノコと豚肉は出会い物です。
相性がいいので覚えておきましょう。


2. 大き目のカブを見かけたら買いましょう。
表皮をピーラーで薄く剥きます。
半分に切って薄くスライスします。
適量の塩を振って揉めばすぐに粘りが出ます。
数分置けばあっという間に自家製千枚漬け完成。
味の調整は味の素でどうぞ。

※湿らせた板昆布を切って混ぜれば出来上がりがおいしい。
※食べる時にカツオ節を上から盛るとさらにおいしい。
※柚子やスダチやライムなどの絞り汁を混ぜると風味がいい。
※辛いのが好きな方は七味唐辛子を振ればいい。
※カブの葉の部分は刻んでサッと茹でて横に一緒に盛れば綺麗。


3. ブロッコリーとかホウレン草など青色野菜を茹でる場合。
沸騰したお湯に入れ色が鮮やかな青に変化すれば終了です。
一瞬の勝負ですから青野菜を茹でる時はその場を離れてはいけません。
くれぐれも茹で過ぎないようにすることがポイント。
14:51  |  お弁当メニュー紹介

2010.04.20 (Tue)

4月20日のメニュー

12000人。

こんなにいるとは思わなかった。
現在ヨーロッパで足止め状態の日本人ツアー客の人数。
ツアーだけでこんなに日本人が身動き取れない状態なわけだ。
これにビジネス関係の日本人を加えたらもっと多くの日本人が
アイスランド提供の火山灰に翻弄されているわけだ。

昨日届いたオランダ人からのメールの締め部分に、
『最近の悪いことは全てアイスランド発の感じがする』と一言。
気持ちは分かりますぞ。m(--)m

オランダにも多くの日本人ツアー客が足止め中とか。

ふと思ったのですが、
お弁当はいかがでしょうねぇ?

昼の配達ですといつもの常連客がいる都合上、
ツアーへの配達は2時ぐらいになってしまいますが、
夕食や夜食ですと希望時間にホテルまでお届けしますがね。

このような情報がツアー客の耳に届けば嬉しいですが・・・。



みなさん。
こんな事態にイライラしても仕方ありません。
そう。現状を楽しむ。これしか術はありません。
せっかくの大ハプニング。楽しむべし。
お弁当があればなおよろし。

ということで本日の開き直りましょうぞメニュー。


IMG_0322.jpg

マーボナスとテンペ。コロッケ。鶏ササミの唐揚げ。
野菜ナゲット。餃子。タマゴ焼き。ズッキーニベーコン。
ウインナー。インゲンの炒め煮。生ハム下敷きパスタサラダ。
キュウリ糠漬け。ごはんとユカリふりかけ。プチトマト。



知り合いのガイドさんから昨日電話。
仕事が全てキャンセル状態で不安だと。

オランダでガイド業をしている方々は
4月5月の2ヶ月で1年分の収益を上げるべく
万全の体調管理でこの時期の仕事に没頭します。
朝から晩までツアーのお手伝いをしています。
私にまでガイドの仕事依頼が来るほど多忙な季節なのです。


それがアイスランドボルケーノ事件勃発により、
ツアーの仕事自体が無いということです。
稼ぎ時のこの事件はかなり深刻なダメージです。
この現状が続けば収入の打撃になります。

気休めの言葉ですが、
ガイドさんたち、大変ですね。
めげずに頑張ってね。( ̄ー ̄)
13:42  |  お弁当メニュー紹介

2010.04.19 (Mon)

4月19日のメニュー

火山灰。

配達でA5を走りながら空港を見ると静かなもんです。
離着陸の気配がまったくありません。
青空に飛行機雲が全然ないオランダは初めてですね。

今日のオランダの青空のどこに火山灰があるのか不思議です。
鹿児島の桜島をイメージすると随分と様相が違います。
本当に上空に火山灰があるのかと疑いたくなるけど、
実は地上から肉眼で目視できないだけのことで、
10000m上空には火山灰が大きく広がっているということです。
ですから上空では視界が悪いということらしいです。

友人のオランダ人グループが日本でのイベント開催のために
先週火曜から日本に滞在し無事金曜にイベントを終えました。
しかし足止めにあって今現在東京に滞在中です。
島国日本ですから陸路移動もできず途方にくれてるかと思えば、
オランダ人らしく楽しく東京でやっているようです。

日本の友人が先週の金曜から来蘭予定でしたがもちろん延期。
1週間ほどの予定延期でいいかなと友人は言いましたが、
おそらく今回の自然災害の事態は簡単ではないと予想できたので、
一ヶ月ほどは様子を見た方がいいとアドバイスしました。
何となくそれで良かったと思っています。

お弁当を注文される会社の社員の方が
ポルトガルで足止めとなり戻って来れません。
当初のホテルで延泊しようとすると
既に他の足止め客からの予約で一杯になっており、
あちこち転々とホテルを変えながら滞在しているということです。

つきなみな言葉ですが、
みなさん大変ですね。

やはりこういう時は
日本のお弁当を食べるとホッとしますよね。
どうぞ、御注文くださーい。

ということで本日のメニュー。


IMG_0312.jpg

カブのカルパッチョ下敷きブロッコリーのミートソース。
タマゴ焼き。ズッキーニベーコン。餃子。ニシンのスモーク。
ウインナー。肉詰めロールの煮物。キンピラ。キュウリ糠漬け。
ほうれん草の卵とじ。プチトマト。ごはんとユカリふりかけ。



例年今からの時期がオランダにとって一年で最も稼ぎ時のはずだけど、
空港閉鎖が続くと連日大変な損害になるんだろうなぁ。
日々どういうケタでの損害になっているのだろう?
逆にこういう事態で儲けているのはどこななろう?
おそらく小規模ホテルは満室で儲かっているような気がする。
他国への路線バスも増便で儲けているかな?
13:27  |  お弁当メニュー紹介

2010.04.16 (Fri)

4月16日のメニュー

噴火。

影響大ですね。

配達に回っていて聞いた話です。

・社長の乗ってた飛行機が日本に引き返したので会議が中止です。
・出張に行った社員が戻って来れません。
・ドイツでの展示会に参加できるかどうか。
・ポーランドの大会議にどうやって行くか検討中です。
・明日のハンガリーのイベントにバスで行くことに決定。
・火山灰が南下しており空港再開の目処が分かりません。
・日本の団体ツアーの日程変更でてんてこ舞いです。


こんなときはお弁当ですよねぇ・・・( ̄ー ̄)ニヤリ。


IMG_0301.jpg

スパゲッティミートソース。キンピラ。ポテトサラダ。
チキンカツ。ポークステーキケンタッキー風。
サーモンハラス塩焼き。ウインナー。タマゴ焼き。
キュウリ糠漬け。ごはんとユカリふりかけ。



オーストラリア人のセビア君。
仕事で日本人客を迎えに空港へ行きました。
彼は日本語が上手なのです。
空港で手作りの日本食弁当を食べてました。

偶然向かい側に座っていた日本人老夫婦が
「あら。ちょっと、この人。
日本のお弁当食べてるわよ。
どこで買ったのかしらね?」
「空港の中に売っとるのかもしれんな」
「私たちも買いましょうか?」
「この人に聞いてみるか?」
「何て聞けばいいか私は分からないよ」
「でもおいしそうだな」

セビア君は何も分からない風を装ってお弁当を食べてました。
夫婦はチラチラとセビア君を見ていたそうです。

全部食べ終わってセビア君が聞こえる声で一言。
「あ~、おいしかった」と。

「お!」と目が点になった老夫婦。

「これは僕が作ったお弁当ですよ。
空港には売っていませんよ」と笑顔のセビア君。

老夫婦は口を開けて固まっていたそうです。
驚いた二人を見てセビア君はとても喜んでました。

特にどうって話ではないですが、
15年前に職場で一緒だった同僚セビア君の
嬉しそうな話を思い出したので。
18:19  |  お弁当メニュー紹介

2010.04.15 (Thu)

4月15日のメニュー

みなさん、元気ですかー!
弁当代は、現金ですよー!


さて噴火。
アイスランドが火山噴火。
現在欧州の空港は順次閉鎖中。

本日のJAL成田発はロシア上空から日本へ帰還。m(--)m

本日KLM関空行きで帰国だった友人。
無事定刻通りにデパーチャー。(^w^)v
 
でも今夜のJAL便は欠航。m(--)m 

明日のJALで来る友人。
現在状況が不透明で飲酒中。( ̄ー ̄);


アイスランド。
昨年は銀行破綻で国家経済が傾いたかと思えば、
今年は噴火で火山灰を欧州中に懇切丁寧に散布中。
なんだか、はた迷惑な感じがしてきました。


ということで、
迷惑無しの本日のメニュー。


IMG_0300.jpg

煮物(里芋・結びコンニャク・人参・鶏肉・薩摩揚げ)。
タマゴ焼き。ミニコーンベーコン巻き。ウインナー。
モヤシ・ワカメ・スモークサーモン・エビのバルサミコ味。
オニオンリング。フライドポテト。キンピラゴボウ。
ポークステーキのプロバンス風味。たくあん。
ごはんとユカリふりかけ。


人と自然(環境)とは一見別々のようでありながら、
実は深い部分では一体であるという考えがあります。 

たとえば紙を人の形に切り抜きます。
切り抜いた人の形をその人自身とします。
切り抜かれて残った紙跡がその人の環境です。

周囲に原因を求めるのではなく、
自分が変われば周囲も変わる、
このような説に発展して行きます。
14:13  |  お弁当メニュー紹介
 | HOME |  NEXT