Click for アムステルダム, オランダ Forecast★A'dam                                       

2017.06.23 (Fri)

役に立つオランダ語の略語1

オランダの行政文書などがポストに入っていることがあります。
道路工事案内とかそういう事前通知のようなもの。

文面の中に略語が使われていることがあります。

目にした事があっても何だか意味が分からない略語があると思います。

よく目にするのをここに5つ紹介します。

a.u.b. = alstublieft
よろしくどうぞ、の意味です。please です。

a.s. = aanstaande
来たる〇〇、です。
ラジオやTVのCMで『アーンスタンド・サータダッハ』などと
言った場合は『来たる土曜日』という意味です。upcoming です。

d.m.v. = door middle van
その意味において、ということです。by means of です。

i.p.v. = in plaats van
〇〇の代わりに、in place of です。

bijv. = bijvoorbeeld
例えば、です。for example です。


また折を見て紹介します。

 『z.o.z.は裏面を見ろ、じゃな』 
21:22  |  ちょっと情報

2017.04.07 (Fri)

花粉症対策

さぁ、花粉症です。。。

 『で、何か?』

はい、

『花粉症即行対策方法です』

でも、

『あくまでも聞いた話です。。。』

鼻の穴の中と鼻外回り周囲、
目も弱い人は目の周囲。

ここらをワセリンで塗るわけです。

 『これだけじゃ』 

『え!』 

花粉症の症状はおさまります。

人によってワセリンの塗り具合を適当にやってください。
ワセリン自体は100円ほどのものです。1ユーロ。

でも、日本古来のメンソレータム。
あれの素材はワセリンです。
なので鼻周囲はメンソレータムで万事OK。

ただし目の周囲にメンソレータムを塗ると、
目がシカシカするので目の周囲だけは止めましょう。



22:25  |  ちょっと情報

2017.04.05 (Wed)

炭酸水とハイボール

炭酸水はオランダでは安く手に入ります。
オランダというか欧州では安いです。
炭酸ミネラルウォーター。
日本ではちょっと高いようです。

スーパーに行けば有名なSPAの赤と青がありますが、
各店舗にはそれぞれ色々な炭酸水が取り揃えてあります。

色々なメーカーの炭酸水を試してみましたが、
有名商品などはやはり値段も高く感じます。
あまり高いと飲んでてもお得感や面白みがありません。

その中でやはりお奨めとなるのは、
LIDLスーパーのSASKIAとDIRKスーパーのDALPHINが
炭酸力も強く値段も安くて美味しいと思います。
リデルのサスキアかディルクのドルフィンです。

これまでずっとLIDLのSASKIAが一番良いと思ってましたが、
じっくり比較するとDIRKのDALPHINの方が微妙に炭酸力が強いようで、
今ではすっかりDALPHINばかり購入しています。
ドルフィンの名前通りにイルカのマークがついています。
6本セットで84セントです。

炭酸水でウイスキーの水割りをつくり、
ミル付き黒胡椒をガリガリ削って振りかければ、
絶品のハイボールの完成です 
これをスパイシーハイボールと呼ぶそうですが、


 『わしの記憶では銀座の老舗バーが発祥じゃ』
20:24  |  ちょっと情報

2017.02.01 (Wed)

出張領事サービスで確認

日本大使館の領事出張サービス。
みなさんご存知のことだと思います。

アムステルダムでは年8回開催されます。
で、本日2月1日が今年の最初でした。
次回は3月29日の予定です。

さっそく開催場所の囲碁センターを訪問しました。
領事と職員の二人が仕事をしております。
この場でパスポートの更新手続きが可能です。

そのパスポート更新で日本の戸籍抄本を求められた方が3人もいたので、
本当に抄本が必要なのかどうかを領事に確認しました。
以前もメールで問い合わせたところ、
『条件が整っていれば抄本は不要です』との回答でしたが、
やはりせっかくですから領事本人の言葉も聞きたいです。

 『パスポートの期限が切れておらず、本籍に変更も無ければ、
  パスポート更新時の戸籍抄本提出は不要です』
 

このような明確な返答が領事からありました。
ホッとした次第です。

 『ということで更新対象者のみなさんはご安心を』 

ですが、パスポートの期限が切れてしまうと、
もしくは国際結婚で戸籍が変わるとなると、
こりゃ大変なことになりますのでご注意を。
更新に抄本は必要だわ、その抄本取得は基本的に本人もしくは、
縦系列の親族(親子)だけに限られており、
兄弟姉妹に取得を頼む場合は委任状を作成して送付しなければならないわ、
かといって自分が帰国するにもパスポート期限が切れてるから帰国もできないわで
テンヤワンヤになりますので重々ご注意を。


期限が一年以内になりますと更新手続きができます。

 『なので、さっさとやっておくことじゃ』
21:19  |  ちょっと情報

2017.01.29 (Sun)

インド料理

近所に新しいイートカフェがオープンしてました。

入り口に貼ってあるメニューを見るとインド料理です。
インド料理って今まで積極的に食べた事がありません。
じっとメニュー表を見つめていると店の方が出てきて、

 『どうぞどうぞ中へ入ってください。
  二日前にオープンしたばかりです。
  正真正銘の本当のインド料理ですよ』
 

ファーストフードでもなくレストランでもなく、
いわゆるインド料理の食堂という感じです。
年配の夫婦二人だけでやっているようです。

作り置きされた種々のカレーがショウケースに並んでいます。
伝統的なバターチキンカレー、ピリ辛チキンカレー、ラムカレー、
キーマカレーそれになんとビーフカレーもありました。
インド人もビーフを食べるんですね 

カレー以外にスナック類で掻揚げ天婦羅のような揚げ物や、
潰しジャガイモの中に挽き肉を詰めて揚げたものなどもありました。

家内はバターチキンカレー当方はラムカレーを注文しました 
辛味ソースも希望すればつけてくれます。

マンゴージュースはサービスでつけてくれました。


 『インドの名物ジュースで甘いですが砂糖は使ってません。
  マンゴーそのものの甘味だけでできたジュースです』 


濃厚で甘くドロッとしたジュースでかなり美味しいです。

カレーにはナン(パン)かライスが選べます。
ライスを希望しました。とても美味しいご飯です。
カレーにはやはり長粒米がよくあいます。
サービスでナン(パン)も付けてくれました。

胃袋が喜んでいるような食事となりました。
オランダで初のインド料理となりました。
また行くだろうと思います。
美味しいです。


『Flavours of India』
Pieter Calandlaan 71
06-42734929
フェイスブック ←クリック
19:20  |  ちょっと情報

2017.01.12 (Thu)

パスポート更新と戸籍抄本について

どなたさまもパスポートの有効期限が迫れば、
大使館に出向いてパスポートを更新する必要があります。
期限が一年以内になれば更新申請ができますが、
うっかりすると期限が切れてしまっていることもあります。

パスポート更新の際に戸籍抄本が必要な場合があります。

戸籍抄本提出を求められた方々が最近いらっしゃいました。
これは大変面倒くさいもので戸籍抄本なんて日本でしか入手できません。

どういう場合に抄本が必要なのか大使館のHPサイトをチェックしますと、
※氏名、本籍地に変更が生じた場合、または、
出生後の新規申請、有効期限切れ後の申請の方は、
6ヶ月以内に発行された戸籍謄(抄)本の提出が必要になります。

ということは、
『氏名や本籍に変更がない』
『生誕しての新規申請ではない』
『パスポートの有効期限が切れてない』

いわゆる単なる更新の場合は戸籍抄本は不要と解釈できます。

本当にこの解釈で正しいか大使館へメールで確認してみました。
すると即座に返答があって上記の場合は戸籍抄本は不要でした。

 『来年のどこかで更新しなければならないのでホッと一安心じゃ』  

ですが、条件に該当される方は戸籍抄本が必要になりますので、
事前に段取りよく抄本を入手しておくことが肝要です。
16:06  |  ちょっと情報

2016.09.28 (Wed)

パソコンの不具合と修理専門店

4年目のノートパソコンが壊れました。

オンにしても画面に何も映らず全くリアクションしません 
これはかなり面倒な部分が破損したものと思われます 
素人がどうこうできるレベルでないことだけは分かります 

 『どうしたもんだか。。。』

色々なデータをDVDや外付けハードに保存せずにいたので、
それら画像やら原稿やらが全てアウトになりそうです。
これは仕事上、多大なダメージです。

そういえば、、、

PCドクターという看板をトラムから見かけた事があります。
偉そうな名前つけてるけど、ちゃんと修理できるんかいな?
などと不埒にも思ったこともあったわけですが、
今の自分がまさにそこに助けを求める状況で、
とりあえずは電話して事情を話しますと、
ノートパソコンだけ持って来店してください、とのことで
コンマ7秒のスピードで訪問しました。

どんな問題も3日以内に修理します、が謳い文句です。

内部データを全て保存してもらいたい。
このことをしっかりと頼んでパソコンを預けました。
翌日の朝に電話があり、


 『ハードの基盤が壊れてます。修理は全て込みで109ユーロ。どうします?』
 『よろしく頼みます。データも全てバックアップお願いします』
 『ラジャー』

すると翌日の朝に、

 『修理終了しました。いつでもピックアップに来て下さい』
 『データも全部OKですか?』
 『全て元のままに修復されてます』

ピックアップして自宅でスイッチオンをしてみますと、
日本語環境もそのままでデータも全てそのままでした。
これまで微妙に反応の鈍かった点なども全てスムーズになり、
まるで新品のノートパソコンに再生された感じで最適です。

破損した元のハード基盤も返却されました。
不要なので処分してくださいと頼むと、ご自分で処分してくださいとのことでした。
データが入っているので人の手に渡るとプロならデータを読み取るからです。
自己責任で処分するのがルールということで、何から何まで親切でした。

 『パソコンに関してここは推奨できるお店です』
11:53  |  ちょっと情報

2016.07.27 (Wed)

激安ムール貝

ムール貝です。

 IMG_6753.jpg

なんと1.9ユーロの激安です 
Dirk Market での特売です。
これはもちろん、買い、です 

ムール貝は白ワインと香草で蒸し煮がこちらの常道です。
口が開いたら完成という何とも楽な料理です。

日本にはアサリの酒蒸しという居酒屋定番がありますが、
同じ貝なんだしムールの酒蒸しもぜんぜんいいじゃないですか。
日本酒を使って一気に日本風です。

シジミ汁なんてのもありますから、
ムール汁があってもいいじゃないですか。
あっさりネギと水だけでいいじゃないですか。

少量の水から蒸し煮にしたムール貝。
ムールの身はもちろんむさぼり食べます。
こっちの2kgパックはなかなかな食べ応えです。
そして残ったダシ汁。
これこそがムール貝の命の汁。

牡蠣飯なんてあります。
じゃあムール飯もいいじゃないですか。
ダシ汁でご飯を炊き上げムールの身を混ぜる。
ムール飯の完成です。

最近知ったのですが、
広島の牡蠣養殖の現場でムール貝も養殖しているとのことです。
牡蠣を養殖する筏のようなところにムールがちゃっかり繁殖するので、
ムールが小さいうちにとって別のところで養殖すると、
瀬戸内特有滋養タップリムール貝がすくすく育つそうです。
広島、、やり手です。



ムール汁にごく少量の味噌を溶けば滋養スープです。
滋味溢れるこのスープは肝臓癒しの名品です。
ポイントは味噌を少量に控えることです。

ムール貝はこれから定期的に安売りされますから、
見かけたときは買うべしです。


 『ムールスープは体が喜ぶのが実感できるのう』
15:14  |  ちょっと情報

2016.07.17 (Sun)

飛行機のこと

いよいよ本格的な夏休みとなり、
親子連れでのオランダ脱出が始まった模様で、
スキポール空港はかなりの混雑ぶりのようです。

バケーションとかホリデーとか休暇とか夏休みとか、
いろいろな言い方をされますが、
そういうものとすっかり縁遠くなってしまい、


 『ぶんたさん、夏のホリデーはどっか行きますの?』 
 と尋ねられれば、
 『夏のホリデー?ホリデーって、なに?』 
 と答える昨今です。


それはさておき飛行機の話です 

空を飛んでいるジェット機のPR動画を見た方は多いと思います。
機内モニターに航空会社の飛行機のフライト模様が放映されます。
JALやらKLMやら会社ロゴマークも綺麗に撮影されたCMです。
雲海の上を飛ぶ機体を背後や横からや正面上からや
あらゆる角度から美しく撮影されたフライト中の飛行機のCMです。

さて、
あれは誰が撮影しているのでしょう?
地上に停泊中の飛行機なら撮影会社なら誰でも可能です。
しかし雲海上のフライト中の飛行機を遠近両用で撮影するとなると、
これはかなりな技術・技量・ノウハウが必要となります。
おそらく各航空会社が二機飛ばして撮影しているのだろう、
このように思っていましたが、違いました。

アメリカに、それ専門の撮影会社があるとのことです。
航空ルールにのっとって安全に撮影するということです。
撮影される航空会社側は超ベテラン教官パイロットが操縦を担当し、
乗客は乗せず撮影のためだけに機体を飛ばすということです
 

 『専門の撮影会社があるとは知らなかったのう』
16:37  |  ちょっと情報

2016.07.09 (Sat)

ポルトガル料理

知り合いの方の誕生日祝いで、
ポルトガル料理のレストランに行きました。

ライツプレーン近くのポルトガリアという店です。
           クリック↑

店の奥に大画面TVモニターが設置されています。
ちょうどユーロカップのポルトガル戦の日だったため、
21時以後は予約で一杯ということでしたので、
18時半に訪れた私どもは21時までにそそくさと食べ終えました。

最初に出されたパンと自家製バターが美味しかったです。
パンはポルトガル語ですからパンです。おかわり自由です。

ポルトガル料理と言えばイワシの塩焼きが有名です。
それと塩タラを水で戻して作るタラ料理も有名です。
タコ料理も有名ですがこの店にはありませんでした。

イワシ塩焼き、タラコロッケ、エビコロッケ、
タラと小芋の料理、魚貝盛り合わせなどを分け合って食べました。
どれも凝った調理ではなく素朴で懐かしい感じの料理です。
タラは少し塩味が強いようでしたが美味しかったです。


 『わしはポルトガル料理が気に入ったな』 
 『私はちょっと塩味がきつ過ぎたと思いましたね。。。』 

家人がポルトガル料理のリベンジということで、
翌日、LIDLスーパーでタラを買って、
塩をふってバター焼きにしました。


 『レストランよりちょうどな塩加減で美味しかったです』
 『勝ったな、と思ったわい』 


というわけで、最近のお弁当メニューはこちらです。

IMG_6714.jpg

ひじき・天婦羅(エビ・オクラ・サツマイモ)・野菜餃子・ウインナー。
タマゴ焼き・肉団子・スモークニシン・ハム下敷きポテトサラダとメロン。
キャベツと人参と牛肉の炒め物・ご飯とタクアンとふりかけ。



そしてある日のマイ晩飯メニュー。

IMG_6712.jpg
ザク切りキャベツwithマヨネーズ&七味屋本店の七味。
ザワークラウト・白菜キムチ・冷奴withカツオ節&ラー油。
ウナギの尻尾部分をチョロッと一切れ。キリンビール。

 『まことにもって健康食である』 




アムステルダム



まさにアムスだぜー!


みんな来いよーー!! 


窓から男もガン見してるぜーーー!!! 


13439134_1754411004837870_3086502814218257726_n.jpg



 『何でもありじゃ、この街は』 
13:20  |  ちょっと情報
 | HOME |  NEXT