Click for アムステルダム, オランダ Forecast★A'dam                                       

2017.04.24 (Mon)

4月27日 国王の日

さあオランダの祝日 『国王の日』 が目前です。

さすがにこの日はお弁当配達は休みとします 

 『だって、わしもあちこち楽しみたいし』 
 『昨年はエリアによっては強風だったり雨が振ったりしましたね』 
 『そうじゃったな。でもノード上空だけはポッカリ晴れてええ感じやった』 
 『今年はどうします?』 
 『やはりノードへ繰り出し次にオーストのダップルマーケットじゃな』 
 『つまり昨年と同じコースですね』 
 『そうじゃ。かなりええ感じやったし』 
 『あのう、、、私も一緒に連れて行ってください』 
 『ええよ。じゃあ朝10時に我が家へ来なされ』 
 『はーい、ありがとうございます』 

14:16  |  お知らせ

2017.04.23 (Sun)

新キリバン

キリバン234567が気付けば無事に過ぎていました 

どなた様かが踏んだように思えます。

軽いキリバン闘争があったであろうと思います。。

踏まれた自覚のある方はご連絡ください。
キリバン弁当をお届けします。

新たなキリバンを設定しました。

246810 です。

 『また、よろしくどうぞ』 
04:33  |  キリバン案内

2017.04.20 (Thu)

キリバン

いよいよキリバンです 

234567が目前です 

見事踏まれた方はご連絡ください。

キリバン弁当をお届けします 

 『もう残りわずかで到達ぞ!』 

14:49  |  キリバン案内

2017.04.14 (Fri)

業務連絡です

お知らせです。

4月19日(水)はすでに予約が一杯です。
申し訳ありませんがご注文はお受けできません


土曜・日曜および祝日のお弁当につきましては
昨年夏より代金15ユーロを頂戴しております。
ご理解のほどよろしくお願いします。

 『諸事情によりご理解のほどを』  
09:55  |  お知らせ

2017.04.07 (Fri)

花粉症対策

さぁ、花粉症です。。。

 『で、何か?』

はい、

『花粉症即行対策方法です』

でも、

『あくまでも聞いた話です。。。』

鼻の穴の中と鼻外回り周囲、
目も弱い人は目の周囲。

ここらをワセリンで塗るわけです。

 『これだけじゃ』 

『え!』 

花粉症の症状はおさまります。

人によってワセリンの塗り具合を適当にやってください。
ワセリン自体は100円ほどのものです。1ユーロ。

でも、日本古来のメンソレータム。
あれの素材はワセリンです。
なので鼻周囲はメンソレータムで万事OK。

ただし目の周囲にメンソレータムを塗ると、
目がシカシカするので目の周囲だけは止めましょう。



22:25  |  ちょっと情報

2017.04.05 (Wed)

炭酸水とハイボール

炭酸水はオランダでは安く手に入ります。
オランダというか欧州では安いです。
炭酸ミネラルウォーター。
日本ではちょっと高いようです。

スーパーに行けば有名なSPAの赤と青がありますが、
各店舗にはそれぞれ色々な炭酸水が取り揃えてあります。

色々なメーカーの炭酸水を試してみましたが、
有名商品などはやはり値段も高く感じます。
あまり高いと飲んでてもお得感や面白みがありません。

その中でやはりお奨めとなるのは、
LIDLスーパーのSASKIAとDIRKスーパーのDALPHINが
炭酸力も強く値段も安くて美味しいと思います。
リデルのサスキアかディルクのドルフィンです。

これまでずっとLIDLのSASKIAが一番良いと思ってましたが、
じっくり比較するとDIRKのDALPHINの方が微妙に炭酸力が強いようで、
今ではすっかりDALPHINばかり購入しています。
ドルフィンの名前通りにイルカのマークがついています。
6本セットで84セントです。

炭酸水でウイスキーの水割りをつくり、
ミル付き黒胡椒をガリガリ削って振りかければ、
絶品のハイボールの完成です 
これをスパイシーハイボールと呼ぶそうですが、


 『わしの記憶では銀座の老舗バーが発祥じゃ』
20:24  |  ちょっと情報

2017.04.02 (Sun)

老舗日本食店 『森田屋』が歴史に幕

ここ最近は色々なことがありました。

中央駅前にZeedijkという通りがあります。
当方お気に入りレストランでMelkmeisjeという店がありましたが、
昨年末を持って唐突に営業を終了してしまいました。

 『突然で驚いたわ。残念じゃ』 

そしてその店の斜め向かいには『森田屋』という日本食店がありましたが、
ここも3月末日をもって25年の歴史に終止符を打ちました。

 『アムスの日本居酒屋として味のある店だったので残念じゃ』 

森田屋は最初ライクスミュージアム真正面の通称アンティークショップ通りにありました。
ラーメンの幟旗を立ててラーメンと餃子を看板にして営業をしておりました。
オランダでラーメンを出していた先駆けの店でした。

93年に現在のZeedijk通りに日本料理店として開店しました。
それから25年の年月を経て3月末を持って幕を閉じたわけです。
私も昨年の4月から1年間、毎週金・土とヘルプに行きました。


 『色々と勉強になったわ』 

森田屋さん店舗は新たな日本人の方に買い取られ、
内装リフォームをしてラーメン屋さんとなる予定です。
開店日は未定ですが近くに行く際は寄ってみてください
 

そしてです。

『味家』という名前で長年多くの方に親しまれてきたバウテンフェルダートの
韓国料理店がいつのまにか黒毛和牛専門の焼肉店になっており驚嘆しました 

当方が日本食堂を開いていたのが95年~01年の7年間です。
当方がオープンして数年後に向かいにダンクさんがやってきました。
そして99年前後だっと思いますが『味家』がオープンしました。
日本料理の味付けや出汁の配合や握り寿司など、
開店当初は当方も応援でヘルプに行ったのが懐かしい思い出です。


 『時とともにあちこちの店も終了消滅し、新たに生まれ変わるものじゃ』 


ちょっと寂しい感じもしますね 

16:46  |  こんな事あんな事

2017.03.22 (Wed)

IND 全て終了

INDの顛末最終です。

家内の受け取り通知も届きましたので、
15日の水曜に再びINDにお邪魔しました。

 『許可証の受け取りに来ました』
 『今日はすいてるから待ち時間無しだよ。
  ほら、あのブースに真っ直ぐ行けばいいよ(笑)』


スタスタと5番ブースに入り、通知書とパスポートを提示し、
料金をピンで払い、ものの5分もしないうちに終わりました。

実は不思議なことが一つあったのです。
支払い額ですが私は51ユーロで家内は50ユーロでした。
この1ユーロの違いは何なのか訊いてみると、

 『昨年中に書類手続きが終わってる方は50ユーロです。
  今年に手続きをした方からは51ユーロなんです』

つまりは昨年当方へ更新書類が中々送られてこなかったときに、
早くに電話確認して書類を催促し昨年中に手続きを終えてれば、

 『わしも50ユーロだったというわけじゃ』 
 『1ユーロぐらい別にいいじゃないですか。
  INDの無料サービスのコーヒー代を寄付したと思えば』
 
 『それもそうじゃの。この近辺に来る事があれば、
  INDで無料コーヒーを頂戴して一服できるもんな』
 

そしてです。

その後はライツプレーンの映画館CITYでコングを視ました。
予告編でかなり面白そうな気配が濃厚だったので、
ぜひともと思い映画鑑賞としゃれ込んだわけです。

平日水曜の午後3時。
館内はガラガラで客は5人。
会場中央のど真ん中の席を陣取って、
ほぼ貸しきり状態での観賞です。

結論:めっちゃ面白い。超お奨め。最後の最後に泣けたりして。
   小気味いいぐらいに兵隊たちが怪物に食われたりして。


コング ← クリックで予告偏
16:06  |  こんな事あんな事

2017.03.09 (Thu)

IND 更新許可証の受け取り

アムステルダムIND。
ハイネケン記念館横にあります。

結論から申しまして、ここのINDの職員はみな親切です。
対応もフレンドリーで役人臭さがまったくありません。


家内への更新許可証の最終受け取り通知が来ないので、
当方の許可証受け取りの際に家内の件を相談してみようと、
3月1日の水曜に家内ともどもINDに行きました。
受付で待ち番号を貰って無料コーヒーを飲みながら待つこと30分。
電光掲示板に指示された3番ブースに入りました。

当方はすんなり許可証を頂戴し手数料51ユーロをピンで払って終了です。
そして、ついでにという形で家内の件を相談しました。

 『12月に届いたこの手紙のあと何の連絡も来ないのです。。。』 
 『どれどれ、ちょっとチェックしてみるわね』
 『私はINDに嫌われているのでしょうか?』 
 『(笑)そんなことはないわよ。えーっと、、あら!
  あなたまだ写真と指紋を撮ってないわね。
  だから許可証が作れないのよ。さ、今から写真撮影しましょう』


撮影はブース15番で対応してくれることになりました。
ですが旧式機械が上手く作動せず、やはり最新撮影器材のある
ラボラトリーへ移動し横入りで撮影してくれました。
ここら辺の対応がとても臨機応変でフレキシブルです。

滞在ビザは昔は外事警察で警察職員が対応していましたが、
今では外事警察ではなくIND移民局での対応となり、
撮影器材も最新型で流れ作業のようにスムーズに事が運びます。
移民相手ということもあり職員スタッフもとても親切な応対です。
己の強い立場というか高い立場からの物言いがありません。

 『OK。さあ撮影は終わったよ。
  10日ぐらいで更新許可証受け取り通知が届くさ。
  そしたらピックアップに来たらいいよ。お疲れさん』


こんな感じで3月1日に手続きを終えて、
本日3月9日に更新許可証受け取り通知が家内に届きました。
さっそく週明け15日の水曜午後に再びINDを訪問する予定です。
帰りには今日からスタートした映画キングコングをみようと計画しています。

ということでIND顛末記はこれで終了です。
16:35  |  こんな事あんな事

2017.03.03 (Fri)

雛祭り弁当

事前の宣伝が功を奏したようで、
多くのご注文があり、ありがとうございました 

昨年末の『クリスマス弁当』から始って、
大晦日の『歳の瀬弁当』、年明け初荷の『お節弁当』、
そして2月の『節分弁当』と続き、今回は『雛祭り弁当』です。

IMG_0036.jpg

ひじき。だしまき卵。チキンウインナー。野菜餃子。エビフライ。肉団子。
スモーク鯖のじっくり焼き。鶏肉唐揚げ。ムール貝の佃煮。
サラダ(アンダイブ・酢蓮・リンゴ・バナナ・キウイ・桃・トマト・茹で卵)の木苺ソース。
ちらし寿司
合わせ具材(椎茸・こんにゃく・牛蒡・人参)
載せ具材(刻み海苔・錦糸卵・海老・赤と黒のマサゴ・酢蓮根)


次の4月の節句弁当はイースター弁当を作ろうと思います。
イースターといえば卵料理ですが羊肉料理を作るのも伝統です。
羊肉はステーキ風で行くかジンギスカン風にするか検討します。

その節はまたご注文をお待ちします。


承知しました

 『また近づいたらPRするのでよろしく』 

16:02  |  お弁当メニュー紹介
 | HOME |  NEXT